バンコクの街角

世界最大級の淡水魚を飼う!

バンコクでアクアリウムを始めたけれどなかなかアクアリウムに興味がある日本人に会わないので情報収集に苦戦しています。

スタートして1年ほどネットの情報を頼りに立ち上げた水槽です。

だいぶ絨毯っぽくなってきました。 フフフ…

 

 

あたらな情報が欲しいな~っと思っていた矢先、昔のワンデートリップを読んでいたらタウィーワタナー区のサナムルアン2に大量の熱帯魚が売っているという情報をキャッチ。

早速行ってきました。

 

サナムルアン2のアクセスはBTSウォーウェンヤイからタクシーで160Bほどの距離にあります。

 

 

事前情報によると熱帯魚と観葉植物がほほんどで、逆にそれ以外は何もないといっても良いという感じ。

 

まあともかく、熱帯魚スペースを探索。

専門店が多い店の数が多いので取り扱いの種類も多く、チャトチャックに売っていない魚やエビも数多くいました。

 

その中で一番ビックリしたのが、世界最大級の淡水魚といわれるピラルクーが観賞用として販売されていました!!!!!

 

ピラルクーはアマゾン川流域に生息し、現地の言葉で「紅い魚」の意味である魚です。

成魚になると背中が赤くなり、その大きさは3m~4mとなります。

今回見たのの大きさは1.5mほどなのでまだまだ大きくなります。

ちなみに料金を聞いてみたところ、1万バーツ!

 

価格としては買えなくもないですが、池が必要です。

 

他にもピラニアや巨大ナマズも売っていました。

敷地が広くすべてを見ることができなかったので次回は朝一から行ってみたいです。(G)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】エカマイのナイトロコールドブリューコー…
  2. 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】なかなか行けなかったところ①「スカラ・…
  3. お次は、大学生がお弁当作りを体験! 見た目も味もすばらしいチオベ…
  4. ノンカイ~バンコク間を寝台列車で移動してみた!
  5. IMG_4315 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】どうやら僕はこの街を勘違いしていたよう…
  6. IMG_0013 ナイトマーケットに行ってみたら、なんか違ったけど楽しめた!の巻。…

オススメ記事

  1. Odashi hakkei Oden 「おだし八景」のおでんが美味しい理由。バンコクで本格和食に舌鼓。
  2. タイ・バンコクの浄水器&水道水事情を徹底解明!あなたの肌に合う水は、「日本の●●」によって違う!?
  3. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?
  4. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  5. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた

PAGE TOP