ダコスタッフ日記

ロサンゼルス・ピザ片手にセーンチャン・ビーチを望む 「カフェ・カンタリー・ラヨーン」の巻

ダコスタッフ日記 by プック


年末年始休暇、私は友達を誘って東部ラヨーン県に行ってきたわ。海と山と滝がある、バンコクから約3時間で行ける身近な自然リゾートね。ビーチ沿いにあるリゾート・ホテル兼サービスアパートのカンタリー・ベイ・ラヨーンに滞在。セーンチャン・ビーチのすぐそばで、のんびり滞在にはうってつけの立地。

ホテルに着いてすぐ、スタッフに、カフェ・カンタリー・ラヨーン・バイ・ザ・シーが昨年11月にオープンしたって教えてもらったの。これは行ってみるしかない! と部屋に荷物を置くとすかさずカフェに。ビーチに面していて、外席では潮騒と海風を感じながらくつろげる~。

メニューはご飯ものからスイーツ、ドリンクも各種豊富に揃っているわ。私イチ押しのご飯メニューはエビ入りふわとろオムレツ乗せご飯! ラヨーン産ナムプラーを掛けて食べてね。母さんの手料理を思わせる、懐かしい感じがするひと皿よ。そして、スイーツのオススメは、ピザ!

そう! ピザ! あなたの読み間違いではないですよ! ピザ!
こちらのカフェではもちろん普通に食事として楽しむピザもあるけれど、スイーツ・ピザも用意されているの。その名もロサンゼルス・ピザといって、ヌテラ・チョコがたっぷり塗られた上にストロベリーで飾り付け。サーブされた瞬間に友達たちの(そして、もちろん私の!)手が伸びて、あっという間になくなったわ。

友達と一緒にビーチでのんびり過ごせた長期休暇、おいしいものもいっぱいあって身も心もすっかりリフレッシュできた~!

Café Kantary Rayong By the Sea

場所 カンタリー・ベイ・ホテル内ラヨーン県パークナム郡セーンチャン・ビーチ
時間 9時~23時 無休
電話 0-3880-4844
HP www.cafekantary.com
料金 エビ入りふわとろオムレツ乗せご飯175B、ロサンゼルス・ピザ230B


DACOへの広告ご掲載へのお問い合わせは 08-7685-3338
プックはダコのタイ人営業ウーマンである。ここから広告主の魅力を発信!

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 本棚の整理整頓しませんか? キーブックスの巻
  2. ビザ・ワーパミの駆け込み寺! アジアビザコンサルティングの巻
  3. タイで注目のデザイナーが手掛けるインテリア&家具の巻
  4. 世界各国をハンバーガーで旅しよう 「リバーサイドグリル」の巻
  5. お肌の駆け込み寺 ラディエンスの巻
  6. 在タイ生活を有意義に! ボイスホビークラブの巻

オススメ記事

  1. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?
  2. タイ・バンコクの浄水器&水道水事情を徹底解明!あなたの肌に合う水は、「日本の●●」によって違う!?
  3. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』
  4. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた
  5. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP