タイ料理

「ノン・リム・クローン」の蟹の卵炒め Vol.05

【実地調査!】卵ツヤツヤ蟹ゴロゴロ
エカマイの隠れた宝石

注意しないと通り過ぎてしまいそうな小さな店。「ノン・リム・クローン」は、庶民の食堂を装った「宝石」だ。ここの料理写真を見れば、だれもが「食べたい!」と声をあげる。

昼12時前に到着すると、デリバリーの注文をあくせく作っている料理人と、店になだれ込む客を目にした。店は運河(クローン)の側道に4つの机を並べた簡素なものだ。運河は黒いが臭いはしない。

目の前にとろとろの卵炒めがやってきた。蟹肉がごろごろ入っている。この卵炒めを好きな料理の上に乗せるのが人気の食べ方らしい。今回はキャベツのナムプラー炒めの上に乗せてみた。ほかにも何品か頼んだが、量も多く値が張るため、大人数で来ないと色々注文できない。

味については正直「普通」だと感じた。味のバランスがいまいちで、しょっぱかったり、辛すぎる料理が多い。しかし、それをカバーする大きな長所がある。それは、具材の質と量だ(蟹のような高価な具材であっても)。つまり新鮮な具材を心行くまで楽しめるということで、この店は客の心を掴んでいるのだ。

Nong Rim Klong
場所:エカマイ通りソイ21、パクソイから100m左手
電話:08-6044-9478(タイ語)
時間:8時半~16時半 日休
料金:蟹入り卵炒めとキャベツのナムプラー炒め340Bなど
●LINE MANでのデリバリーあり

取材風景

関連記事

  1. 【夕食】タイ料理の過去・現在・未来 「Siam Wisdom」
  2. SPEC01 昼と夜では別の顔 「Spec Bar」
  3. Print 【食先案内人・ペーの屋台の細道】クイティアオ・ ルアンペー (筏…
  4. 「ノン・リム・クローン」の蟹の卵炒め Vol.05
  5. 【夕食】 ジャズが流れる東部料理店「Somtum Der」
  6. Print 【食先案内人・ペーの屋台の細道】チェンマイ料理:103食目:

落語会のお知らせ

  1. フランス人落語家・コピーニさんの落語会【2019年1月25日(金)開催】

オススメ記事

  1. タイ・バンコクの都市型ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」でスキューバーダイビングのライセンス(資格)を取ってみた!!
  2. どうせなら自信を持って正確に話したい! ベルリッツでお得に「英語もタイ語も」同時に習得?_口コミ・評判・値段は?
  3. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  4. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  5. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?

PAGE TOP