バンコクの街角

米ぬか酵素風呂の広告コピー

広告コピーを考えるのはとても楽しいのです。

昨日、ダコ編集部となりにある米ぬか酵素風呂「サラブラン」の広告コピーをデザイナーと一緒に考えていました。
米ぬか酵素風呂の特徴として

・微生物の繁殖熱だけで60℃前後まで上がる
・1グラムの中に100億の微生物がいて酵素を分泌している
・ミクロであり天文学的なマクロの世界
・体の芯に温かさがズバッと刺さる感じ
・体温が上がることで免疫力がアップする

などありまして、その上でクライアント(サラブラン)の広告コンセプトとして

ーーーー
よく通うお客さんが、その広告を見て「そうそう、サラブランってこうなのよ」と頷いてまた行きたくなるもの
ーーーー

があります。

で色々と発想を広げるわけです。

・おばさんは少女に、おじさんは少年に戻る
・ドキドキ感がある。実際に心拍数が上がる
・宇宙のファンタジー、スターウォーズ、星の王子様
・地球を守る微生物
・すべての生き物は微生物でできている
・美少女の目がキラキラお星様
・落ち着く。包まれる感。帰って来た感

そこでコピーに入ります。
その前にJRのポスターなんか見て頭の中を広告コピーモードにするんです。本当は見ない方がいい。見ると引っ張られるから。でもその直前まで帳簿つけたり、資金繰り考えたり、力仕事や事務仕事をたんまりしているので、準備体操として他のコピーを見るんです。
そこには珠玉のコピーがあるわけです。感動するわけです。

・行くぜ、東北
・なんだかドキドキする宮崎
・胸に冬が来た
・東京まるかじり

ああ、大阪の商店街活性化ポスターのコピーも

・ポスター? はよせんと、死ぬで(高齢の漬物屋主人)
・いいムネあります(精肉店)

とか。写真とコピーがばっちりきっちりハマって見る人の心に迫って来ます。

そしてサラブランの米ぬか酵素風呂に意識を集中

・お帰りなさいって……(あとは秘密)
・100億の微生物か三つ……(あとは秘密)
・酵素がぶ飲み出口はお尻……(却下)
・確か忘れたい事があったはずなのに(あとは秘密)
・微生物の片思い(却下)
・微生物は恥ずかしいから熱くなる(却下)
・あなたのこと好きだって言ってるよ(あとは秘密)
・星は昼も輝いている(却下)

どんなコピーができて、どんな写真が使われ、どんなデザインになるか。もうすぐわかるよー。

(Mikio Numadate)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 世界最大級の淡水魚を飼う!
  2. jelly00 生ローヤルゼリーってどうよ。結局アレは、治ったのか?
  3. park バンコク公園事情
  4. 魅惑のサパーンプット・ナイトマーケット
  5. 3月9日は「国民の朝食日」!? タイのマクドナルドがソーセージ・…
  6. 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】家の近所でクラフトビールを。Dog S…

オススメ記事

  1. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. 浦島太郎にはならない。タイにいる間のMBA取得で、自分をアップデート【グロービス経営大学院】
  4. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  5. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!

PAGE TOP