ブンに訊け!

通勤途中の白衣の天使 vol.164

title-bun-inside

編集部のタイ人経理部長「ブン」がタイに住む日本人の悩みを快刀乱麻で解決する!

今号の読者からのご相談

(前略)タイでは、勤めている企業の制服で通勤するのがある種のステイタスだと聞きました。

(中略)、病院の関係者(看護師さんや清掃作業をする方々)が、制服のまま出退勤することに対して、タイ人の皆様はどう感じているのでしょうか。

ちなみに私は「ありえない!」と、考えています。日本で医療に従事していた知人数人も、日本の病院では制服を脱がないと外に出られないと、驚いています。
近くを通過されるだけで、万がイチ、制服に付着しているバイオハザードがあった場合に感染しそうなので、息を止めて足早に立ち去ります。

あくまでも日本人の感覚で嫌がっているだけですので、タイでは今までもそうだったし、これからも変わることがなさそうでしたら、今後共、自己管理で乗り切っていきたいと思います。
ご教示ください。(匿名)

 

ブンからの回答

ラマティボディー病院のナースステーションに電話しました。病院ではナース服を着て外出していいことになっているそうですが、帽子だけは脱ぐことになっているそうです。仕事が終わったら帽子は脱ぐという習慣がそうさせているようです。

ただし院内感染が強く懸念される管轄にいるナースは特別のナース服があり、それを着用するそうですが、これを着て帰るということはありません。

私の友人でデンマークでナースをやっているタイ人に聞いてみました。異文化を目の当たりにしているため、打てば響く回答です。

タイの病院ではナース服は自分で洗濯することになっているため、自宅へ「着て」持って帰る。加えてタイの病院にはロッカーがない。あっても貴重品入れ。帽子は汗で汚れるから折って鞄に入れて家に帰る。ハイ、これが回答になります。

 


ダコ編集部の経理、ブンに相談したい方はmail@daco.co.th まで匿名で

 新着記事を読む 

関連記事

  1. BTSにトイレがない理由 vol.079
  2. 経理が不正。犯人は私? vol.086
  3. バンコクの運河浄化作戦 vol.106
  4. 携帯電話代が急激に減る(後半)vol.070
  5. お隣りさんのネコの糞害 vol.034
  6. スタッフの遅刻グセがなおらない vol.001

オススメ記事

  1. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  2. タイでもヤクルトレディがご家庭にお届け!! 日本語で注文しよう「タイヤクルト株式会社」
  3. タイ・バンコクの浄水器&水道水事情を徹底解明!あなたの肌に合う水は、「日本の●●」によって違う!?
  4. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  5. Souffle And Me 外はサクッと中はフワフワ。 バンコクで本格スフレを食べるならココ 「Souffle And Me」

PAGE TOP