ダコスタッフ日記

洋の東西が融合したステキ空間で宮廷タイ料理 マハナガの巻

ここはモロッコか? 地中海に浮かぶリゾート・アイランドか? 暗闇に浮かび上がるムーディーな中庭にいると、スクムビット通りから数十mしか離れていないなんて信じられなくなる。

ライトアップされた門をくぐり、築80年の一軒家を改装したバー「ジプシー・スペルズ」(ここではタロット占いもしてくれる。金土曜限定で有料だけど予約が必要なほどの人気よ)を通り抜け、中庭に。東洋と西洋のミックス&マッチ・スタイルのステキ空間で、緑や青の光で照らされた幻想的な雰囲気に、思わずうっとり。

 

DSC_1822

ジプシー・スペルズ内

 

マハナガの料理はというと、正統派の宮廷タイ料理。食材の使い方や盛り付けにモダンさを取り入れ、見た目からして楽しませてくれる。

 

DSC_1802

ザボンの香草和え230B、川エビのタマリンド・ソース390B

DSC_1788

マンゴーともち米150B

 

そして、イベント目白押しのこれからのシーズン、特別メニューを用意しているんですって。12月23~25日にはクリスマス5品コース(1900B)。そして、12月31日にはニューイヤーイブ5品コース。こちらは、メインをリブアイ(2500B)とロブスター(2900B)から選べるの。この2日間は生バンドによるライブもあって、いやが応にも気持ちを盛り上げてくれるわね。

西洋と東洋が混ざった雰囲気の中、タイの伝統料理を楽しめる。ああ~、取材時、この雰囲気に見合う男性が隣にいなかったことが悔やまれたわ。

DSC_1828

kosana-puk

 

Maha Naga

場所:BTSアソーク駅、プロムポン駅から徒歩5分 スクムビット・ソイ29
時間:17時半~24時 無休
電話:0-2662-3060
Web:www.mahanaga.com


DACOへの広告ご掲載へのお問合せは 0-2653-8878
コサナーとはタイ語で広告のこと。プックはダコのタイ人営業ウーマンである

 新着記事を読む 

関連記事

  1. おしゃれ番長も惚れた、日本製眼鏡 COBALT BKK の巻
  2. La Buca daco491 ミラノの街角ってきっとこんな感じね ラ・ブッカの巻
  3. なんでもない日がスペシャルに ソフィテル ソー・バンコクの巻
  4. 443Sopmoeiarts-2 もしかしたら世界にひとつだけ?の手作り雑貨 ソップモエアーツの巻…
  5. エンタメ要素も満載、モダン・タイ料理ランチ「Sra Bua by…
  6. 問題解決のプロフェッショナル バンコク・ビザ・ コンサルティング…

オススメ記事

  1. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  2. 外出自粛の子供のストレスはどう発散? カウンセラーがアドバイス!|バンコクのDACO(ダコ)
  3. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた
  4. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  5. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」

PAGE TOP