ダコスタッフ日記

パワーアップして帰ってきた エンポリアムフードコートの巻

長期に渡り改装を行っていたエンポリアムデパートのフードコートが以前よりも何倍にもパワーアップして帰ってきた。すでに足を運んだ方も多いと思うが、より多くの人に知ってもらいたいのでぜひ紹介したい。

 

食のセレクトショップ

入り口を入るとまず目に飛び込んでくるのが、白と黒を貴重としたモダンな作りのオープンキッチン。そこにはエビ・カニ・魚などの新鮮な素材が積み上げられ、次々と職人が目の前で調理していく。

 

ル・ダラ・デリのフォー

 

フードコートの料理といえば安さと早さが前提となっている場合が多く、品揃えはタイ料理がほとんどで味はいまいちというのが相場だが、そこはさすがにエンポリアム。日本・中華・韓国・インド・ベトナム・タイとインターナショナルな料理が並びどれも選び抜かれた有名店ばかりだ。

 

サイアムアムパワーのホイ・マン・プー

 

日本食で言えば「さぼてん」「喃風」「里のうどん」「ORUパドル」の4店。タイ料理はヤワラート通りの老舗「ウン・ペン・チュン」や旅行者に人気の「サボイ」、地方からはアムパワーの名店など合計19店入っている。

 

300を超える席数

 

味はもちろんのことスタッフのサービスも良い。トレイを持って歩いているとテーブルに運ぶのを手伝ってくれたり、時間がかかる料理であればテーブルまで持って来てくれたりもする。どこかホテルのレストランを思わせるような気遣いが嬉しい。

 

また、タイ在住者だけでなく旅行者にも使ってもらえるようにと用意された席数は300を超える。
オープンキッチンを囲う席以外にも、以前人気だったテラス席もあるので、天気の良い日は隣のベンジャシリ公園を見ながらの食事もいいだろう。

 

幅広いシーンで利用できるエンポリアムフードコート。ぜひ普段の生活に取り入れてもらいたい。

 

 

エンポリアムフードコート

場所 BTSプロムポン駅直結 エンポリアムデパート4階
時間 10時~22時 無休
H P  http://www.emporiumthailand.com

 新着記事を読む 

関連記事

  1. アパートの隣人と犬がひどい vol.107
  2. 痛いの? でも、あの時のお肌に戻りたい…… ラディエンス・レーザ…
  3. きゅうり冷んやり 魅惑のゴイダオ・マッサージ 「WASH Tim…
  4. タイへの進出企業をサポート Crefyの巻
  5. 東屋 つゆしゃぶ しゃぶしゃぶの進化を見た! 東屋の巻
  6. より多彩に、多面的なライフスタイルを提案するピースストアの巻

オススメ記事

  1. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」
  2. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  3. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  4. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)
  5. さらにパワーアップしたお得なイタリアン・ブッフェ・ランチ「メディーニ」ザ・コンチネント

PAGE TOP