バンコクの街角

暇さえあればきこりたい。サイアムのニューフェイス「麺屋 きころく」のつけ麺にハマる。

Kikoroku01

 

三度の飯より白飯が好きな私F。この表現は日本語として破綻しているようにも思えますが、若い頃はおやつにも白飯、夜中にお腹が空いた時の夜食にも白飯、食事で好きなおかずが出た時は異常なほど白飯をおかわりし、さらに麺類にも白飯を合わせないと気が済まないくらい好き、つまり、三度の飯以上に白飯を食べて生きてきたので実態としては正しいのです。日本に帰ると白飯のおいしさにビックリしますよね。

 

それはともかく、麺よりご飯派の私はラーメンはそれほど好きではなく、つけ麺も日頃はほとんど食べません。行動範囲に好きな店が何軒かあるのですが、その近くにいて、ほかに食べる物が思いつかない時にようやく行くような感じです。

 

そんな私Fですが、「これだ!」と思うつけ麺にようやく出合うことができました。それはサイアムスクエアに昨年末オープンしたばかりの「麺屋 きころく」のつけ麺です。

 

「きころく」があるのはサイアムスクエアのアンリ・デュナン通り沿い。ちょうどタイスキの「MKレストラン」と「コカ」の中間地点あたりです。ラーメン食べ歩きが好きな方はピンと来るかもしれません。ここはかつて勝浦タンタンメンの店「KATSU-TAN RAMEN」があったところです。「麺屋 きころく」は東京の練馬と成増に店舗を構える人気ラーメン店だそうで、僕の周りにもファンが何人かいました。

 

勝タンラーメンもあのピリ辛度合いがかなりクセになるのですが、こちらのつけ麺もかなりいい!です。

 

Kikoroku02

 

学生をターゲットにしているため、店内はカジュアルで入りやすい感じ。

 

Kikoroku03

 

メニューはラーメン系とトッピングのみというかなりシンプルなもの料金も1人前150Bと180Bとシンプルです。そしてこれがつけ麺(180B)です!

 

Kikoroku04

 

他店でいうチャーシューにあたる「コンフィ」(40B)と「味玉」(25B)を追加した豪華版。最近はこれに激ハマりなのです。

 

なにがいいかというと、左手のつけ汁。日本のラーメンサイトによると「鶏ガラ&豚骨&鰹節&野菜を長時間煮込んだ濃厚ベジボタつけ汁」と呼ばれるものらしく、このつけ汁のうまみが半端ない! 味付けもしょっぱすぎず、こってりとした舌触りがまたクセになります。

 

コンフィも豚肉のうまみがぎゅっと詰まっている感じ。他店でよくある、口に入れると豚の脂がとけだすようなトロトロチャーシューとはまた違った感じでこれも新鮮です。

 

ああ、書いていてまた「きころく」に行きたくなってきました。そう、今の私は暇さえあればきこりたいのです。

普通のラーメンや油そばにもチャレンジしないと。

 

ここで一句。

 

きこりたい ああきこりたい きこりたい

 

お粗末。(F)

 

麺屋 きころく

時間 10時~21時 月休

場所 アンリ・デュナン通り(MKやコカの並び)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. スパンブリーの巨大なドラゴン
  2. スワンナプーム空港で4階出発フロア外のタクシーを利用していた方へ…
  3. slverlake1 ワインを飲みにシルバーレイクへ行って来た!
  4. IMGP0875 バンコク旧市街散歩に役立つ! 緑の案内板を活用しよう
  5. 【ボディークモニター体験記①】 モテるために何ができる!? まず…
  6. マンゴーシーズン!

オススメ記事

  1. スクンビット病院ジャパニーズヘルプデスク-1 タイで病気になったら困りごとがいっぱい? 日本語で相談できるサービスが「スクンビット病院」に新設
  2. 外出自粛の子供のストレスはどう発散? カウンセラーがアドバイス!|バンコクのDACO(ダコ)
  3. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)
  4. 富士JDC歯科医院-entrance タイでの歯科治療は不安? 日本語で相談できる「富士JDC歯科医院」
  5. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと

PAGE TOP