バンコクの街角

ご近所グルメ、くつろぎ方よりどりみどり ラマ9世通りの超おすすめカフェ「ヘイ!53」 

main

 

バンコク東郊、ラムカムヘンにあるわが家からほど近くにある、うまい店を見つけ出して紹介する「ご近所」シリーズ。今回は、バイクで5分のところにある、ラマ9世通りソイ53のおしゃれカフェ「ヘイ! 53」です。

 

スクムビット周辺からスワンナプーム空港に下道を使っていく場合に通るかもしれない、こちらのお店。大通りに面しているにも関わらず、静かで落ち着けるカフェなのです。

 

naka 03

 

最近、このお店を知ったばかりなのですが、なぜにもっと前に気付かなかったのか~!? と、悔しく思ったほどに、かなりイケテるカフェでした。

 

郊外型のカフェよろしく、大きな敷地を贅沢に使っていて広々としています。
屋外の庭園席とテラス席、店内に入れば、ちょっと高めの長テーブル席やソファー席、2階に上がれば、下を見下ろせるロフト席など、いろんなくつろぎ方に対応しているすぐれものです。

 

soto 01

 

soto 02

 

naka 01

 

naka 02

 

naka 04

 

image

 


ブレックファストメニューから、軽食、ディナーメニューまで、料理も豊富に揃っており、コーヒーやスムージーだけでなく、アルコール類も充実。ほんと、朝から晩まで、いつまででもだらだらできちゃいます。

 

今回、頼んだのは、エッグベネディクト、ミックスグリルソーセージ、カルボナーラ、それとタイ料理フュージョンのエビ味噌チャーハン。

 

food 01

エッグベネディクトは、パンケーキの上にベーコンと卵が載っています。ベーコンのカリッカリッ、トロトロ卵としっとりパンケーキの組み合わせは最高です。これ、ほんと、はまりますっ!

 

food 02

ミックスグリルソーセージの付け合せは、マッシュドポテトとザワークラウトなのですが、細部まで手を抜かないこだわりようは好印象です!

 

残念ながら、タイ料理フュージョンは、タイ・西洋、どっちつかずのあいまいな味付けになっていたのがちょっとイマイチな感じでした……。

 

そんなこんなで、いつまでも、だらだらと過ごせちゃう、休日カフェ、僕の中でかなり大ヒットでした。
(U)

 

Hey! 53 Coffee&Kitchen

場所 Soi 53, Rama 9 Rd.
営業 9時~22時 無休
電話 08-0274-4736
HP  www.facebook.com/HeyCoffee
料金 エッグベネディクト185B、ミックス・グリルソーセージ230B、カルボナーラ180B、マンゴー・スムージー・ヨーグルト115B、フルーティー・ベリー125B

 

MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. bukotsu1 熱く濁ったドロドロスープ! 麺屋 武蔵武骨
  2. ブランド初の「ジム・トンプソン・ポップアップストア」でインターン…
  3. ヒルトン最上級ブランドが魅せる! 魅惑の西洋&タイのミックスへよ…
  4. 今年のソンクランは5連休なので……
  5. s-20160323092115_IMG_1510 ダコ営業ケンタの携帯 Zenfone Max
  6. garrett_store やたら人が並んでたあの店のアレって本当においしいの?を検証してみ…

オススメ記事

  1. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ
  2. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた
  3. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  4. Souffle And Me 外はサクッと中はフワフワ。 バンコクで本格スフレを食べるならココ 「Souffle And Me」
  5. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」

PAGE TOP