洋食

【昼食】ソイの裏手にコロニアル「R.E.234 ร.ศ.๒๓๔」

トンローの「Mellow」やエカマイ・ソイ21 の「Moose」など、おしゃれなお店を次々とヒットさせているドレック氏が1月18日、スクムビット通りソイ24に新しいレストラン&ティールームをオープンさせた。

 

 

まだオープンしたてのせいか、表通りに目立つ看板はなく、まるで隠れ家のような立地。足を踏み入れた途端、タイムスリップしたような気になった。

木の古い調度品に白い床とクリーム色の壁……。マンダリン・オリエンタルの「オーサーズ・ラウンジ」を彷彿とさせる、見事なコロニアル調の内装だ。なんと言っても、このエリアにふさわしくないほど広々とした空間がうれしい。

 

鶏胸肉のグリル キノコ詰め

 

料理はオーソドックスな西洋料理とタイ料理が主体。さっそく試食してみよう。

 

1品目は「鶏胸肉のグリル キノコ詰め」。脂の落ちた鶏胸肉のパサパサ感を、中に詰めたキノコの柔らかな口当たりとジューシーさが補っている一品だ。肉を食べている満足感を味わいつつ、カロリーは低目に抑えている。

 

川エビのセーンワー

 

タイ料理では宮廷料理の「川エビのセーンワー」を試食。強い甘味と酸味が川エビの味や食感を一層引き立てている。野菜やハーブも多く、これまたヘルシーな一品だ。

 

この界隈で、昼時に静かで落ち着いた時間を過ごしたい時に。

 

R.E.234 ร.ศ.๒๓๔

時間 10時~23時 無休

場所 45 Soi 24, Sukhumvit Rd.(焼き肉「蔵」の裏手)

電話 0-2117-2829

WEB http://www.facebook.com/RE234BKK

料金 ワサビ・ツナ220B、鶏胸肉のグリル キノコ詰め280B、川エビのセーンワー280B、ムール貝と二枚貝のチリスープ240B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【昼食】気さくなカリスマシェフの店「Nostro」
  2. food news title 野性味あふれる「ワイルド&カンパニー」
  3. トルソッ(石焼)ビビンバ 「Arirang(ありらん)」
  4. 【第58回】 ホタテ貝柱とざぼんのタマリンドソース掛け
  5. IMG_2383 隠れ家ワインバー 「La Casa Nostra」
  6. ピザ「クアトロ・スタジオニ」 「SAMBUCA」

オススメ記事

  1. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  2. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」
  3. タイでもヤクルトレディがご家庭にお届け!! 日本語で注文しよう「タイヤクルト株式会社」
  4. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  5. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻

PAGE TOP