バンコクの街角

タイで4G(LTE)回線サービスを急速拡大中のDTACが4GB分のデータ通信を無料で提供中!

DTACをご利用中のスマホユーザーは今すぐ「*444#」へお電話を!

現在利用中のパッケージに加えて、4G(LTE)データ通信4GB分(1カ月あたり1GBで4カ月分)が無料で追加されます。

 

このプロモーションは、これまでバンコクとその周辺のみで4G(LTD)回線サービスを展開していたDTACが、1月中旬にプーケットで4Gサービスを開始したことを記念して始めたもの。現在ではさらにチェンマイ周辺でも4Gサービスが始まっています。

 

タイの大手携帯キャリア3社のうち、4Gサービスを展開しているのはこのDTACとTrueの2社のみで、残るAISではまだサービスが開始されていません。

 

そしてTrueではすでにタイ国内14の県で4Gサービスを展開しているのに対し、DTACはバンコク周辺とプーケット、チェンマイのみとサービスエリアの広さではかなり差を付けられているため、現在追い上げの真っ最中。DTACでは2015年3月までにタイ国内の30都市で4Gサービスを開始する、と発表しています。

 

また、バンコクの中ではMRT(地下鉄)18駅、スワンナプーム空港とドンムアン空港でも重点的に4Gサービスを展開中。

 

僕はつい先月、この4Gサービスを使うためにAISからDTACに乗り換えたのですが、4Gが快速すぎる上、同時期に買い替えたiPhone6の動作も速く、スマホを使ったあらゆる作業が快適になってしまって、スマホが片時も手放せなくなりました。順調にスマホ中毒になりつつあります。(F)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. プーケット・パトンビーチのクラブ&ディスコ事情まとめ 2014年…
  2. ラムカムヘンのローカル・マッサージ
  3. JFFWeb 日本映画祭が今年も開催! 『この世界の片隅に』『ちはやふる』『聖…
  4. P1000830 【ネタバレ】オープンしたばかりのダイナソー・プラネットに行ってき…
  5. IMGP4481 味の素のカップスープにトムカーガイ味を発見! さっそく買って食べ…
  6. IMG_2984 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】灯台下暗し。近所なのに知らなかったお寿…

オススメ記事

  1. 日本人サポート付き! タイの生命保険に入って賢く節税【KSライフ】
  2. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  3. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  4. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」
  5. スタイリッシュかつ多機能! 大人の男のための贅沢カバン【TUMI TAHOE FINCH バックパックコレクション】

PAGE TOP