バンコクの街角

タイで4G(LTE)回線サービスを急速拡大中のDTACが4GB分のデータ通信を無料で提供中!

DTACをご利用中のスマホユーザーは今すぐ「*444#」へお電話を!

現在利用中のパッケージに加えて、4G(LTE)データ通信4GB分(1カ月あたり1GBで4カ月分)が無料で追加されます。

 

このプロモーションは、これまでバンコクとその周辺のみで4G(LTD)回線サービスを展開していたDTACが、1月中旬にプーケットで4Gサービスを開始したことを記念して始めたもの。現在ではさらにチェンマイ周辺でも4Gサービスが始まっています。

 

タイの大手携帯キャリア3社のうち、4Gサービスを展開しているのはこのDTACとTrueの2社のみで、残るAISではまだサービスが開始されていません。

 

そしてTrueではすでにタイ国内14の県で4Gサービスを展開しているのに対し、DTACはバンコク周辺とプーケット、チェンマイのみとサービスエリアの広さではかなり差を付けられているため、現在追い上げの真っ最中。DTACでは2015年3月までにタイ国内の30都市で4Gサービスを開始する、と発表しています。

 

また、バンコクの中ではMRT(地下鉄)18駅、スワンナプーム空港とドンムアン空港でも重点的に4Gサービスを展開中。

 

僕はつい先月、この4Gサービスを使うためにAISからDTACに乗り換えたのですが、4Gが快速すぎる上、同時期に買い替えたiPhone6の動作も速く、スマホを使ったあらゆる作業が快適になってしまって、スマホが片時も手放せなくなりました。順調にスマホ中毒になりつつあります。(F)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_1035 路線バスの旅、本誌では載せきれなかった写真を大公開!の巻。
  2. jelly00 生ローヤルゼリーってどうよ。結局アレは、治ったのか?
  3. バンコクの朝は美しい、最近朝型生活にシフトしてみて。
  4. 北京ダックだけじゃない! 飲茶ブッフェもあるFei Ya
  5. some (117) チェンマイ女子旅におすすめ!カレンの村でごはん作りと天然染め そ…
  6. Platinum Cafe1_R 【クリスマスやバースデーにぴったり!】バンコクで生クリームのケー…

オススメ記事

  1. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  2. 日本とタイの良いものが揃う場所! 「サイアム髙島屋」に行くべき理由はコレだ!【Siam Takashimaya】
  3. 【満員のため締切】Sacred Heart Yoga/自宅にいながらヨガ講師の資格をゲット! 10月よりオンラインレッスンがスタート
  4. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】
  5. Odashi hakkei Oden 「おだし八景」のおでんが美味しい理由。バンコクで本格和食に舌鼓。

PAGE TOP