洋食

【昼食】 モリモリ菜食「May Veggie Home」

プレミアム・バーガー・ステーキ

 

きっかけはFacebook。

タイ人の友達がアップしていたベジタリアン・バーガーの写真があまりにもおいしそうだったので、行ってみることにした。場所はトンローの入り口。数年前までは「ナイイン」というタイ語の書店があったところだ。

 

 

ここは元々は2年前に普通の食堂としてスタートさせたものの、お客から「ベジタリアンはないの?」と尋ねられる事が多かったので、Vegan(完全菜食)の店として軌道修正したお店だとか。

メニューを見ると、タイ料理のほかに西洋料理、日本料理のベジタリアン・メニューもあり、興味をそそられる。

 

1品目は「プレミアム・バーガー・ステーキ」。小豆をメインにいくつかの豆を混ぜ合わせ、煮込んでから揚げた自家製のパティ2枚でたっぷりの野菜を挟んだ料理だ。

カリカリの表面にゴツゴツした内部の食感が肉のハンバーグっぽくて、食べがいがある。

 

甘くない! カオソーイ

 

そして北タイ発祥のカレー麺「カオソーイ」。

上に乗っているのは豆腐を揚げて鶏肉風に色付けしたもの。

麺は卵ではなくターメリックを使った特注のものを使っているとか。

スープはクリーミーだけど、甘くはなく、ピリ辛で味にパンチがあった。

 

健康に気を使った食事がしたいけど、味気ない食事はイヤ、という方におすすめだ。

 

May Veggie Home

時間 月~木:11時~21時、金土:11時~22時 日休

場所 58/14-15 Soi 55, Sukhumvit Rd.

電話 0-2714-0179

HP http://mayveggiehome.com

料金 プレミアム・バーガー・ステーキ179B、カオソーイ89B、味噌ラーメン揚げ豆腐とキノコ入り149B、アボカドの生春巻き89B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_2383 隠れ家ワインバー 「La Casa Nostra」
  2. IMG_7613 高級感あふれるタイ料理「Saneh Jaan」
  3. 【昼食】パヤタイそばの意外な良店 「Usine」
  4. 【夕食】 隠れ家でお喋り「Gossip」
  5. Gardens01 まさに都会のオアシス「The Gardens」
  6. IMG_9776 気軽にブランチ「Warm Wood Cafe」

オススメ記事

  1. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  2. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)
  3. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  4. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  5. 【満員のため締切】Sacred Heart Yoga/自宅にいながらヨガ講師の資格をゲット! 10月よりオンラインレッスンがスタート

PAGE TOP