週末ホテル暮らし

ウェスティン・グランデ・スクムビット vol.10

たなぼたの抱擁

ただで5ツ星に泊まるなんてそうないから、急な誘いだったが二つ返事でオーケーした。電車でもタクシーでもよく通るスクムビット、アソーク交差点そばのこのホテルはよく知っている。次の日も仕事だった。気にかかる顧客の顔がまとわりついている。でも泊まることにした。どうせ今日も、明日もあさってもやらなきゃいけないことは次々にふってくる。ゼロにはならない。オンとオフの切り替えなんてしたら、気持ちが止まる。止まったものを動かすときが一番厄介だ。

着いたのは夜だった。パソコンを持ち込んで16階の部屋に入る。足が痛い。今日の靴は失敗だ。指の節々が赤くすれている。靴を放りマシュマロみたいなスリッパに足を入れた、履き心地に頬が緩む。シルク地のカーテンを開けると、シーロム方向のビル明かりが見わたせた。都会の夜空の上には三日月があった。

べたつく体にアルコールや排気ガスやその他もろもろが、混じりついているようで落ち着かない。緑色のタイルで設えられたバスルームでシャワーを浴びる。アメニティの石けんで香る自分の肌が気持ちが良かった。羽織ったバスローブがほのかに香った。ホワイトティーの香り、身体がクールダウンしていく。

待っていられるのも面倒だろうと、後から来る友人を待たずに寝ることにした。軽く空気を含んだ掛け布団に身をあますことなく包む。枕はどこまでも沈みこみ、おろした頭を柔らかく受け止める。仰向けに寝た体から一つひとつ何かがはがれて落ちてゆく。安心安心とつぶやいた。気持ちがいい。ヘブンリーベッドの実力は明日の朝にわかるだろう。

 

THE WESTIN GRANDE SUKHUMVIT BANGKOK

住所 259 Sukhumvit Rd.
電話 0-2207-8000
HP  http://westin.com/bangkok
料金 ヘブンリー・ゲートウェイ・パッケージ:5000B~(1泊)(税サ別)ウェスティンオリジナルのヘブンリーベッド10周年記念プロモーション。
特典  客室での朝食サービス。レイトチェックアウト(16時)期間:~2009年12月31日

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 大人はスマートになれる、子どもは無邪気になれる ホリデイ・イン・…
  2. ソフィテル・センタラ・グランド・リゾート&ヴィラズ・フアヒン v…
  3. ナパサイ by オリエント・エクスプレス vol.31
  4. マンダリン・オリエンタル・ダラデヴィ・チェンマイ vol.43
  5. ザ・プトーン vol.20
  6. ザ・セント・レジス・バンコク vol.36

オススメ記事

  1. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  2. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  3. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に
  4. 【101 True Digital Park】バンコクのショッピングモールに突如オーガニックファームが出現!?【Sustainable Fest】
  5. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」

PAGE TOP