バンコクの街角

「タイよ、これが添い寝屋だ。」

約1ヶ月頃前、ネットを見ていると。

秋葉原にある添寝をしてくれる店「ソイネ屋」と言うものが話題になっているという情報が載っていた。

ソイネ屋では、女の子が一緒に添い寝してくれるという「シンプルで究極の癒し」を提供するお店のよう。

 

コースは通常20分3000円、60分6000円など

別途、腕枕(3分1000円)や膝枕(3分1000円)、見つめ合う(1分1000円)、ビンタ(1回1000円)と いったオプションもあるようです。

 

もともとニューヨークで話題になった癒しビジネスでそれの秋葉原版、メイド喫茶の延長のようなものでしょうか・・・

 

「変わったビジネスもあるんだなー」と頭の片隅に入れておいた1ヵ月後、ソイネ屋の情報がドドドっと出てきました!

 

それは! なんとタイの新聞「カーオソット」の10月28日号にて「ソイネ屋」が紹介されていました。

見出しは「抱いて寂しさを解消する」と言ったところでしょうか?

 

この記事を読んだダコのタイ人女性の反応

 

「日本なら普通。 タイならマジヤバイ!」

「なんでお金払ってビンタされないといけないの? おかしい!」

「サービスとしては普通。 手を繋ぐだけでも高すぎる!!」

「寝てお金が入るなら今すぐ日本に行って働きたい!!」

「なんでお金を払うのかがわからない 男って寂しいのね。」

「私があんたにビンタしてあげるから、お金ちょーだい!」 っと様々。

 

メイド喫茶などの日本のサブカルが少しずつバンコクにも進出してきているので今後あるかも。。。 (G)

 

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. S__55459849 これは知っ得! 元叙々苑のスタッフが経営する焼肉三休(元一休)の…
  2. IMG_9312 ご近所グルメ第1弾:辛いはうまい! たったの90Bでスリランカ・…
  3. park バンコク公園事情
  4. Sushi rin2 これはうまい! 一度は食べて欲しい鮨凛の寿司
  5. DAKASHI スタバよりもタピオカ。飲み比べ! ゆとり編
  6. DSC07046 ワンチャンある? ゆとり女子大生が起業家に触発された件

オススメ記事

  1. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  2. Odashi hakkei Oden 「おだし八景」のおでんが美味しい理由。バンコクで本格和食に舌鼓。
  3. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  4. さらにパワーアップしたお得なイタリアン・ブッフェ・ランチ「メディーニ」ザ・コンチネント
  5. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】

PAGE TOP