コサナー営業日記

そのSIMカードちょっと待った ベリーモバイルの巻

タイに来て初めにすることといえば携帯電話の契約。多くの方が手っ取り早くコンビニでプリペイド式のSIMカードを買っているようですが、本当にそれで大丈夫ですか?

プリペイド式SIMカードは簡単に手に入りやすい反面、チャージがなければ必要な時にかけられなかったり、よくわからないまま購入してしまっていることが多いので意外と料金も高くなりがち。

 

しっかりと日本語で説明

これから長く住むことになるタイ。毎日使う携帯電話だからこそしっかりと日本語でサポートを受けてみてはいかがでしょうか? BTSプロムポン駅から徒歩3分の場所にあるベリーモバイルでは携帯電話の契約からその後のサポートまで365日しっかりと日本語で受けられます。

契約に必要なものはパスポートとクレジットカード、日本の運転免許証もしくはタイの会社の名刺のみ。タイのキャリアで契約する場合ワークパーミットが必要になりますが、ベリーモバイルでは必要がなく3つ揃えばその場で毎月月額払いの携帯電話の契約が可能になりますよ。

利用料金は月額898Bからスタートできて、ベリーモバイル間の通話なら無料。さらにパッケージ内の無料通話には最大60分の国際電話も含まれています。

 

限定プロモーション中

ただいまベリーモバイルではウェルカムキャンペーンとして期間中新規ご契約の方にタイの生活に役立つ10の特典をプレゼント中。もう至れり尽くせりのベリーモバイル、これは利用するしかないですね。

1

詳細は本誌p.12の広告をご確認ください

kosana_gata2

ベリーモバイル バンコク店  

場所:BTSプロムポン駅3分 ソイ39を20mほど
時間:10時半〜18時半 無休
電話:0-2105-4568
Web:www.berrymobile.jp/thailand/index.php

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 日本の心をタイへ MONO SHOPの巻
  2. 読みたい漫画がきっと見つかる 春らんまん書房の巻
  3. ジャパンデスクがオープン! バンコック銀行の巻
  4. 味よし! コスパよし! 韓国料理店GAYAの巻
  5. 平日の選べるランチコースがメニュー一新!ROSSINI̵…
  6. P1250230 マンガ・アニメのプロになるきっかけに! KADOKAWA Ani…

オススメ記事

  1. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  2. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  3. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  4. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  5. タイ・バンコクの都市型ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」でスキューバーダイビングのライセンス(資格)を取ってみた!!

PAGE TOP