死ぬまでに行って見たいタイの絶景・お祭り

【死ぬまでに行って見たいタイのお祭り】クウェー川鉄橋週間

Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son

 

タイ西部カンチャナブリー県にあるクウェー川鉄橋や泰緬鉄道など、第2次世界大戦中の歴史的な建設物を記念したお祭りです。最大の見どころは、ライトアップされたクウェー川鉄橋とそこで繰り広げられる光と音の祭典。

映画『戦場に架ける橋』のワンシーンを彷彿とさせるエキサイティングな光景がカンチャナブリーの幻想的な夜を演出してくれます。
※ライトアップは12月11日まで。

 

River Kwai Bridge Week

場所:カンチャナブリー県ムアン郡クウェー川鉄橋
電話:0-3451-1200(TATカンチャナブリー)
Web:http://goo.gl/OQjjje(TAT日本HP)

【行き方】
自家用車:カンチャナブリー県クウェー川鉄橋までプロムポン・エリアから約3時間。
長距離バス:北バスターミナル(モーチット・マイ)からカンチャナブリー・バスターミナルまで約3時間。バスターミナルから車で約15分。
列車:国鉄トンブリー駅から国鉄クウェー川鉄橋駅まで約2時間52分。駅から徒歩1分。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行って見たいタイの絶景】サンフラワー・フェスティバル…
  2. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行って見たいタイの絶景】自然のアート ペ・ムアン・ピ…
  3. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行ってみたいタイのお祭り】バッファロー・レース
  4. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行ってみたいタイのお祭り】ピーターコーン・フェスティ…
  5. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行ってみたいタイの絶景】湖に沈んだ町 サンクラブリー…
  6. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行ってみたいタイの絶景】絶壁の仏像 パー・モー・イー…

オススメ記事

  1. 【タイゴルフ場ガイド #8】日本人の間で話題!最新設備が揃ったサイアム系列·新コース「サイアム・カントリークラブ / バンコク」ミノプロが行く!
  2. 【駐妻さっちぃが潜入!】「DACOオリジナル BLドラマ聖地巡礼ツアー」を忖度ナシで突撃レポート!
  3. 食・遊・住・人…日本人が集う街「シーラチャー」大特集
  4. どこよりもお得な為替レート、アプリひとつですべてが完結。 タイから日本への送金は「DeeMoney」が簡単便利!
  5. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク

最新のTHB-JPY

PAGE TOP