死ぬまでに行って見たいタイの絶景・お祭り

【死ぬまでに行ってみたいタイの絶景】ホエール・ウォッチング

Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son

 

ペッチャブリー県ハートジャオサムラン地区近くのタイ湾では、10月~12月が「ホエール・ウォッチング」のシーズンです。体長最大約15mほどのニタリクジラ(Bryde’s Whale)が餌を求めてこのエリアにやってきます。

口の中にヒゲがびっしり生えたヒゲ板が特徴で、あごのピンクが美しく、性格も穏やかで佇まいも優雅。クジラに遭遇する感動を味わいに行ってみてはいかが?

 

Whale Watching

場所:ペッチャブリー県ハート・ジャオサムラン地区
電話:0-3247-8555(地区役場)
時間:10月~12月 8時半~16時
料金:10人乗りボート5000B
Web:https://goo.gl/g1azmL(TAT日本FB)

【行き方】

列車:国鉄フアラムポーン駅から国鉄ペッチャブリー駅まで約2時間半から3時間半。駅から地区役場まで車で約30分。
ロット・トゥー:北バスターミナル(モーチット・マイ)からペッチャブリー県チャアムまで約2時間半。チャアムから地区役場まで車で約30分。
自家用車:プロムポン・エリアから地区役場まで約2時間。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行ってみたいタイの絶景】紅い睡蓮の海 クムパワーピー…
  2. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行ってみたいタイのお祭り】チェンマイ県 ボーサーン傘…
  3. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行ってみたいタイの絶景】スサーン・ホーイ(貝の化石)…
  4. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行ってみたいタイのお祭り】ミラクル・ムエタイ・フェス…
  5. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行ってみたいタイのお祭り】チェンマイ・イーペン祭り
  6. Poi Sang Long Procession, Mae Hong Son 【死ぬまでに行ってみたいタイの絶景】菩提樹に隠れた本堂 ワット・…

オススメ記事

  1. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  4. 「フリースのパイオニア」スウェーデン発のアーバンアウトドア・ブランドがバンコクに初上陸! 【HOUDINI(フーディーニ)】
  5. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP