バンコクの街角

旅せよ乙女! バンコクでおしゃれドミトリーに泊まるべき5つの理由

はじめまして!
ダコ編集部の新入り編集者マイです。よろしくお願いします!
バンコクに住み始めてまだ10日ほどのヒヨっこゆえ、1発目のブログは旅行者目線で……。

 

*****

 

これまで一人で海外旅行に行くという経験がなかった私。
ですが今回の移住にあたって、面接やら家探しやらで「バンコクに一人で泊まる」機会が何度かありまして。
「これからの生活もあるし節約しなきゃなぁ~」と思い、探したのはドミトリー。
でもカオサン通りあたりの安宿はセキュリティとか虫とか、色々不安が多くて軟弱トラベラーの私はチャレンジできず……。
そんな中、便利なBTS付近になんだかシャレオツなドミトリーを発見したので泊まってみました。

 

 

結果。

 

・・・・・・・・・・・すごくよかった。

 

 

これってもしや女子旅にピッタリなのでは!? と、感動するポイントがたくさんあったので、
今回は私が泊まったONEDAY HOSTEL(BTSプロムポン駅)を例にまとめてみました~。

 

「女子旅ではおしゃれドミトリーに泊まるべき5つの理由」

 

1.写真を撮りたくなる内装

今、日本でもタイでもサードウェーブ系のコーヒーショップが流行ってますが、このドミトリーもまさにそんな雰囲気。

 

1

廊下。なんてフォトジェニック。

 

2

シャワールームの入り口。しっかり男女別に。そしてここでもセンスのよさがすごい。

 

5

(あぁ、もうここに住みたい……)

 

思わずシャッターを押したくなってしまうスポットがいっぱいです。
SNSに上げれば「いいね!」間違いなし。自分の中のドミトリーの概念が完璧に覆されました。

 

 

2.セキュリティがしっかりしている

女性なら特に気になるポイントですよね。ONEDAY HOSTELは、フロントには24時間スタッフが常駐。フロントからドミ内に入るのも、廊下から部屋に入るのもすべてカードキーでロックされていました。女性限定のお部屋もちゃんとあるのでドミトリー初心者も安心です。
ちなみに私が泊まったのは女性限定の6人部屋。カーテンで仕切れる2段ベッドが3台と個人用の鍵付きロッカーが置かれていました。人気のようで満室でしたよ~!

 

 

3.シャワーもトイレも気を遣わなくていい

これぞ、女子旅によいのではと思った大きなポイント。特にグループでの旅行の場合。
シャワーの順番とか、トイレの音が響いてないかしら、とか仲がよくても気を遣うじゃないですか。ここならそんな心配はご無用!

 

3

4

安心してください。シャワーもトイレも、ドライヤーもいっぱいありますよ!
これなら、もしお腹を壊しても心置きなくトイレに籠城できますね。

 

 

4.おしゃれカフェが併設

今回泊まったONEDAY HOSTELは人気カフェ「Casa Lapin X26」に併設されていました。

 

8

おしゃれなカフェが近くにあるというのはいいもんです。

 

 

カフェとドミトリーの間にレストランがあり、そこで宿泊者は150Bで朝食も頼めます。
(パンとコーヒー程度でよければドミトリー内で無料で食べることもできます)

7

 

 

5.駅またはショッピングモールに近い

ONEDAY HOSTELはBTSプロムポン駅から徒歩10分程度。
エンポリアムが近くて便利でした。

ONEDAY HOSTEL以外にも、泊まってみてすごくよかったMONOMER HOSTEL(モノマーホステル)もBTSラチャテウィー駅から徒歩1~2分。

 

9

 

BTS駅近くに気になるドミトリーをちょくちょく見かけるので、増えてきているのかなぁ? 立地のよさも魅力的ですよね。

 

 

バンコクは日本と比べてラグジュアリーなホテルにもお手頃価格で泊まれるのですが、たまにはこんな宿泊体験もよいのでは?
あ、ちなみに今回ご紹介したONEDAY HOSTELでの宿泊は1泊550Bほど。
浮いたお金でショッピングもエステも楽しめちゃいますね!
人数が揃えば、いっそのこと部屋を貸し切ってしまえば快適かつ安全性も増しそうです。

 

以上、「女子旅ではおしゃれドミトリーに泊まるべき5つの理由」でした!

 

 

ONEDAY HOSTEL

http://onedaybkk.com/home.html

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. main バンコクの街角からタイ人が消えた日 ~サッカー・ワールドカップ・…
  2. IMG_1108 鉄道市場にラチャダーいってきました!
  3. P9050820 アジアティック道楽紀行 ゆとり編
  4. IMG_5048 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】DACOオフィスの近くに、クロワッサン…
  5. Octave Rooftop Lounge and Barの写真 クリスマスに行きたい! スクムビットエリアのルーフトップバー5選…
  6. 今年の乾季は暑い! ということでルーフトップ・プールに行ってきた…

オススメ記事

  1. スタイリッシュかつ多機能! 大人の男のための贅沢カバン【TUMI TAHOE FINCH バックパックコレクション】
  2. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  3. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  4. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  5. バンコクではじめて整体を受けた図 治す!がモットーのバンコクの整体「てしまSEITAI」

PAGE TOP