バンコクの街角

【ごろーの曼谷酒場漫遊記】鉄板焼きレストラン「紅花」のレセプションパーティにお呼ばれされたよ!の巻

今回は、先日お呼ばれされたレセプションパーティのお話をさせて頂きます。

去る2015年11月5日(木)。マッカサン駅の近くにあるホテル「AVANI ATRIUM BANGKOK」内にある、鉄板焼きレストラン「紅花」のプレス向けのレセプションが開催されました。

 

弊社DACOからは、タイ人営業担当のP、日本人先輩営業G、そして私ごろーの3名で出席させて頂きました。

 

中の様子はこちら!

IMG_0724 (2)

赤と黒をベースにしたシックな雰囲気。そして本日のドレスコードは赤と黒。なるほど、やっと納得しました。

そもそもこのレストラン、日本の実業家ロッキー青木氏がアメリカにて立ち上げたのだとか。なるほど、だから壁にはジョン・レノン夫妻はじめ、シャキーラ、エミネム…世界のセレブの写真が飾ってあるんだなあ。。

しかし、赤と黒のファッションというものは色気を引き立てますね。綺麗なおねえさま方もキマっております。

 

さて閑話休題。今回供された料理はブッフェスタイルなのですが、順番にご紹介しましょう。

まずは生牡蠣とホタテの山、山、山!前菜でこれですか!?

IMG_0726 (1)

我々もまずは梅酒で乾杯。やはり日本食レストラン、大関など日本酒や焼酎も充実しています。

IMG_0723 (2)

牡蠣を肴に一杯やっていると、コックさんがたくさんやってきました。

鉄板焼きのパフォーマンスのスタートです!鉄板が何台もあるため、ちりちりに散らばって、パフォーマンスを披露。

IMG_0757 (1)

作るメニューもそれぞれのシマでことなり、飛騨牛、サーモンとハマチなどの魚介、ガーリックライスと分かれていました。

やはり一番人気は飛騨牛の鮨。A5ランクの肉を使用しているとのこと。これはビールや日本酒といった辛口のお酒に合う!

IMG_0749 (1)

完全に仕事そっちのけでグイグイ飲み進めるDACO取材班(特に先輩Gと私。ビール・梅酒・日本酒・モヒートのチャンポン!)。そして営業そっちのけで出席者の方との談笑を楽しみます。

 

ハイライトはこのホテルのインド人のオーナー(バイタリティがあって、しかも若くて超絶美人!)が挨拶にいらした時。

既にオーナーもできあがっていまして、「大関」と書かれた法被を着ては、私たちにも同じ法被を着ることを強要。更には我々が日本人だと分かると、「イェーイ!」だの「ヒャッハー!」だのハイタッチと写真撮影の応酬。テンションが完全におかしくなっていました。いやあ、あのパワーは凄い。是非見習いたいところです!

 

さて完全に日本でも食べられない高級食材に翻弄されてしまいましたが、味・雰囲気共に会食で訪れるには最高レベルではないかと思います。さすがは世界で評価されてきたレストラン!と言えるでしょう。次に来るときは、ちゃんと予約をして大切な人と来たいな・・・

 

 

紅花(BENIHANA)

AVANI ATRIUM BANGKOK内

http://www.avanihotels.com/atrium-bangkok/dining/benihana.html

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】なかなか行けなかったところ①「スカラ・…
  2. IMG_0151 アユタヤ絆駅伝に参加してきました!
  3. IMGP0276 音楽とアートと川風と。アートマーケット系イベントの元祖「Nois…
  4. IMG_3726 バリで食べた美味いメシを淡々と紹介していく(クタ編)
  5. ファイル_001 (1) 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】やっぱりビールとラーメンは鉄板だね!の…
  6. IMG_1773 ダコから徒歩1分の距離に日本風カレーが出現! さっそく食べに行っ…

オススメ記事

  1. 選りどりみどりで困っちゃうー!? 超豪華だけどリーズナブルなフリーフロー・イタリアン・ランチ@メディーニ【The Continent Bangkok】
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  4. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  5. 日本人サポート付き! タイの生命保険に入って賢く節税【KSライフ】

PAGE TOP