トラベル

スワンナプーム空港で共用自動チェックイン機導入

 

スワンナプーム国際空港は、チェックインの手続きをスムースに行えるよう4月10日より共用自動チェックイン機(CUSS)16台を導入しました。

 

バンコクエアウェイズ、タイ国際航空、キャセイパシフィックなど16の航空会社の乗客が利用できます。パスポート、Eチケット番号、マイレージ会員番号のいずれかで手続きを行います。この機械で座席の変更も可能となっており、旅客情報が確認されれば、搭乗券が発行される仕組みです。

 

預け入れ荷物がある場合は、各社のカウンター(チェックイン窓口とは別)にて手続きします。

 

Suvarnabhumi Airport

電話:0-2132-1888(コールセンター)
Web:www.suvarnabhumiairport.com

 新着記事を読む 

関連記事

  1. BEM 通勤ラッシュの解消の切り札? 「MRT座席なし車両導入」
  2. タイ政府による外国人のための相談センター「1111」
  3. スワンナプーム空港で共用自動チェックイン機導入
  4. Dusitzoo 従来の約3倍の広さの土地へ移転 「ドゥシット動物園」
  5. airasia タイ・エアアジア バンコクーラノーン線を就航!
  6. superbus マッサージ機能付きシートで快適! 「スーパー・バス」

オススメ記事

  1. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  2. タイの水と紫外線で傷んだ髪をなんとかしようと右往左往していたら「フルボ酸」に行き着いた話
  3. バンコクではじめて整体を受けた図 治す!がモットーのバンコクの整体「てしまSEITAI」
  4. なんと日本人顧客が90%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  5. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?

PAGE TOP