バンコクの街角

【ごろーの香港酒場漫遊記】リピート必至!蟹味噌あんかけ麺の巻

前回の深センとはうって変わりまして、香港は非常に見どころの多い街です。

 

 

IMG_4654

 

九龍と香港島を結ぶスターフェリーや、尖沙咀から観る夜景は相変わらずの美しさですし。

(ただ日本企業の広告が減った気がする、ちょっと残念。)

 

 

IMG_4630

道にせり出す看板。

 

IMG_4626

セントラル(中環)の山がちな地形。

 

 

 

そんな中でも、気鋭の若手アーティストが開いたショップが立ち並ぶエリアがあるなど、確実に街は進化を続けているようです。地形の関係上歩き回るのがちょっと辛いですが…。

 

 

 

さて今回香港でやったことと言えば、ほとんど食。

IMG_4608

 

香港ではミシュラン星付きのお店が案外気軽に入れるお店があるので、気づけば3軒程ミシュラン掲載店に行ってしまいました。

今回はその中でも個人的に1番ヒットした料理をご紹介しましょう。

 

 

 

IMG_4606

蟹味噌あんかけ麺!

 

 

バーツで換算すると1,000Bオーバーの代物ですが、他のお店だと同じ料理でも倍以上するらしいです。ただ味は半端なく美味。

既に味の付いた麺を蟹味噌と蟹の身をふんだんに使った餡に絡めて食べる贅沢さ。むしろ安いですよ。安い。こんな延々と食べていたい食べ物に出会ったのはいつ以来だろうか…。冗談抜きで2日連続で行きそうになりました。

 

 

 

 

こちらが味わえる杭州酒家さん、ミシュラン1つ星と言う一流店でありますが、ドレスコード等もなく気軽に入れる雰囲気。次に香港行ったときも絶対行きますよ、絶対。いやむしろバンコクから3時間掛けて、ここで食べるためだけにまた行きたい、香港。

 

 

 

杭州酒家

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. main 卵をたずねて三千里!? ~「タイの卵百変化」裏話~
  2. インド トイレ 年末、初めてインドに行った時の話
  3. IMG_5616のコピー 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】バンコクでハズレのない蕎麦!Soba …
  4. エムクォーティエの中に新しいバーバーができた。が、そこは行きつけ…
  5. 灼熱と冷房のあいだ
  6. P_20150730_221759 (1) ダコを読み返す日々

オススメ記事

  1. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」
  2. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ
  3. Souffle And Me 外はサクッと中はフワフワ。 バンコクで本格スフレを食べるならココ 「Souffle And Me」
  4. バンコクではじめて整体を受けた図 治す!がモットーのバンコクの整体「てしまSEITAI」
  5. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた

PAGE TOP