街の情報

バンコク都、監視カメラ(CCTV)の映像提供サービスを開始!

バンコク都交通運輸局は6月26 日、都内に設置されている監視カメラ(CCTV)の映像データの提供サービスを開始すると発表しました。現在、都内に約1万台ある監視カメラの映像データを、必要に応じて外国人を含む一般の人たちに提供するとのこと。

 

事故や事件があった際に、その場所を管轄する警察署にて調書のほかに公式文書(ナンスー・ラーチャガーン)を申請します。その後、ディンソー通りの都庁内にある交通システム管理センターにて、身分証明書の提示とともに、警察にて取得した調書と公式文書、そしてデータをコピーしてもらうための空のCD/DVD2枚を提出することで申請できます。手数料は無料です。

 

なお、監視カメラの映像データの保存期間は場所によって異なり、7日~1カ月間となっています。

 

■ Traffic System Control Center

173 Dinso Rd.(バンコク都庁内)

0-2224-2987 

www.bangkok.go.th/traffic

 新着記事を読む 

関連記事

  1. コンセプトはギャップ!「coco 106」がオープン
  2. 大きなお肉でお出迎え ホームメイド・バーガー屋台
  3. MKグループの人気店が集結!「ロンドンストリート」
  4. patom プロムポンにオーガニック・ ショップ「パトム」誕生
  5. 画像1 8月、9月の営業時間変更のお知らせ バンコク伊勢丹
  6. ソイ31のピースストア 2階がリニューアルオープン!

オススメ記事

  1. バンコクではじめて整体を受けた図 治す!がモットーのバンコクの整体「てしまSEITAI」
  2. スタイリッシュかつ多機能! 大人の男のための贅沢カバン【TUMI TAHOE FINCH バックパックコレクション】
  3. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  4. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  5. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】

PAGE TOP