街の情報

バンコク都、監視カメラ(CCTV)の映像提供サービスを開始!

バンコク都交通運輸局は6月26 日、都内に設置されている監視カメラ(CCTV)の映像データの提供サービスを開始すると発表しました。現在、都内に約1万台ある監視カメラの映像データを、必要に応じて外国人を含む一般の人たちに提供するとのこと。

 

事故や事件があった際に、その場所を管轄する警察署にて調書のほかに公式文書(ナンスー・ラーチャガーン)を申請します。その後、ディンソー通りの都庁内にある交通システム管理センターにて、身分証明書の提示とともに、警察にて取得した調書と公式文書、そしてデータをコピーしてもらうための空のCD/DVD2枚を提出することで申請できます。手数料は無料です。

 

なお、監視カメラの映像データの保存期間は場所によって異なり、7日~1カ月間となっています。

 

■ Traffic System Control Center

173 Dinso Rd.(バンコク都庁内)

0-2224-2987 

www.bangkok.go.th/traffic

 新着記事を読む 

関連記事

  1. patom プロムポンにオーガニック・ ショップ「パトム」誕生
  2. One Bangkok タイ最大規模の不動産開発「ワン・バンコク」
  3. CentralFestival EastVille ラムイントラに新登場! セントラル・イーストヴィレ
  4. 正式開業に向けて
  5. holiday タイの祝日が変更! 1日減って2日増える
  6. [new open] ジャコウネコ・コーヒーが飲める店、エカマイ…

オススメ記事

  1. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ
  4. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?
  5. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP