ダコスタッフ日記

酒好きにはたまらないお祭り居酒屋 トンロー横丁の巻

 「酒、飲まずにいられない!」という時はだいたい決まってトンロー横丁にやってくる。理由は昭和のどこか懐かしい雰囲気と祭りのようなにぎやかさが酒を進めハッピーな気持ちになれるからだ。

 

ビール+きゃべトン焼き=至福

まず、席について注文するのはもちろん「生中」と言いたいところだが、どうせ飲むならと3ℓのタワービールを頼む。キンキンに冷えたビールをタワーからグラスへと注ぎ一気に喉の奥へ と流し込むと、「ぷはあああああ! うめええええ!」

このタイミングで合わせて食べたいのがオススメの「きゃべトン焼き」。これは熱々の鉄板にキャベツと旨み満点の豚トロをニンニク風味の味噌ダレで絡めたもの。味噌ダレのかかった少ししょっぱい豚トロがビールを加速させる。

 

漢気お祭り店長、佐藤氏

DSC_6836

だいぶ酒も回り始めると「お、ガタさん。また来てくれたんすか? あざーっす!」とトンロー横丁店長の佐藤さんがやってきた。この男がまた漢気があり場を盛り上げる。 

仕事の話にも生産性のないくだらない話にもノリノリで聞いてくれるので店員と客という立場を超えてどこか友人と飲んでいるような楽しい気分になる。

一緒に酒を飲みながらついつい馬鹿騒ぎをしていたら空のグラスで机が埋まっていることもしばしば。彼自身も酒が好きなので酒飲みが喜んでもらえるようなにぎやかで楽しい店にしたいと話していた。

うまい酒を飲みながら友人たちと馬鹿な話で盛り上がり、時に懐かしい昭和の歌謡を口ずさんだりしながらトンロー横丁の夜は更けていく。

kosana_gata2

 

トンロー横丁

場所:トンロー・ソイ18 ベンツモール1階
時間:17時〜翌1時(L.O.24時)
電話:0-2714-7918
Web:www.facebook.com/ThonglorYokocho


DACO への広告ご掲載へのお問合せは 08-3037-3683 
コサナーとはタイ語で広告のこと。ガタはダコの営業マンである

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 忘れていた、肌が吸い付く、至福の時間 再春館製薬所の巻
  2. IMG_1495 いつでも定食×カフェの朝食を Brainwake Organic…
  3. 夢と想っていた海外就職を実現できる? トランス・コスモス の巻
  4. 待望の新コレクションが登場! アキジェムの巻
  5. 楽しみながらハイレベルなサッカーを学べる Can U Kick …
  6. 心身のお悩みの心強い味方 つぼやクリニックの巻

オススメ記事

  1. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」
  2. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ
  3. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  4. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  5. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?

PAGE TOP