コサナー営業日記

情報の整理をしませんか? 読売新聞国際版の巻

FacebookやTwitterなどのSNSの普及により、ニュースの閲覧や検索がより手軽になった。

さらに、ネット技術の進歩に伴って利用状況やデジタルの足跡情報から、自動的に利用者の関心のある情報だけを集めるサービスも増えた。

より便利になったその一方で、情報の偏りや見落としも増えてきているのではないだろうか?

 

情報は整理が必要

そんな情報の偏りが起こりつつある中で、情報の整理に役立つのが新聞だ。

一面を見るだけで世の中の話題が5秒で分かる。さらに記事の位置や写真の大小、どのくらいスペースをとっているかによっても重要度が自然と頭に入る。

つまり、ひと通り目を通すだけで社会の動きが手に取るように分かるのだ。

 

また、新聞を読んでいると普段はあまり興味が無かったことなのに「気がついたら読んでいた」ということがある。これは、新聞の特徴の一つである「一覧性」によるものだ。

ひと目で全体の内容が見渡せるようにまとめられているから、気になる単語が載っていると思わず目がいってしまう。

 

新聞を購読している理由に「さまざまな情報・話題が読めて信頼性もある」が多く挙がるのも、そのせいだろう。

 

「新聞を読む」と言うこと

 

 「新聞を読めば情報の取りこぼしが圧倒的に少なくなります」という読売新聞の伊藤哲也さん。

 

 「見出しだけを列挙してあるニュースサイトでは、『見出しが悪いせい』でニュースが見逃されてしまう危険性がついて回るため、どうしても見出しが過剰表現になりがちです。

その分新聞は、文字をどんどん拾っていくため、流して読んでいくだけでも全面検索をかけているのと同じ効果があると思います」とも。

 

ただ今、ウェルカムキャンペーン実施中

少しでも新聞を手に取ってもらおうと、フジスーパー全店で4月19日(土)、26日(土)の午後2時から5時までの間、店頭で読売新聞を無料配布する。

 

ネットメディアだけに偏らず、この機会に新聞を読んでみて情報の整理、さらに幅を広げてはいかがだろうか?

 

読売新聞 東南アジア国際版

電話 0-2316-6852

E-mail ynis@nationgroup.com

HP http://ynis.biz

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 家庭的な串カツのお店 ブロシェットの巻
  2. Michelin Chef Kunihisa Goto 一流シェフに聞く6つの質問 バンヤンツリーバンコクの巻
  3. IMG_1698 プロムポンサービスセンターオープン準備中 YourMobileの…
  4. 労働許可証発行前の労働の対価 vol.074
  5. ビジネストリップならケイライントラベルの巻
  6. 大阪で30年の間、愛されたケーキ  Patisserie Mor…

オススメ記事

  1. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  2. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  3. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  4. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  5. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」

PAGE TOP