グルメ

[food new] 文豪の名を冠した築90年の一軒家レストラン【Hemingway’s Bangkok】

かつてフランス大使公邸として使われていたという、スクムビット通りソイ14の一軒家。この2月にアメリカ料理店&バーとして生まれ変わりました。内装のモチーフはアメリカの文豪・ヘミングウェイ。一日中開いているバーで、『老人と海』を読んでみては?

1 Soi 14, Sukhumvit Rd.

11時半~24時 無休  0-2653-3900

アヒル胸肉の炙り マンゴーサラダ添え450B、サーロインの炭火焼き900B、マルガリータ200B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. Yoong Khao Hom_DAC1586 <タイ料理を巡る旅>タイ南部料理・入門 〜先入観は不要です〜「Y…
  2. 1 深夜営業がうれしいフードモール 「ジア・トンロー10」
  3. 夏を爽快に楽しむ1杯 - Summer Drinks Guide…
  4. House of Mekhong 01 タイを代表する蒸留酒「Mekhong」をもっと深く知ろう! ミュ…
  5. growth 仕事に、リラックスに、「グロース・カフェ」
  6. 祝・開業のエムスフィアに新登場の「グルメマーケット」で、朝10時…

オススメ記事

  1. 風水師が教える!緑に囲まれたプロンポン奥のオアシス『137 Pillars Suites & Residences Bangkok』 vol.04
  2. 【タイゴルフ施設ガイド】ゴルファーも非ゴルファーも!最新スポーツ·エンタメを満喫 トップゴルフ メガシティ Topgolf Megacity ミノプロが行く!
  3. 【タイゴルフ場ガイド #8】日本人の間で話題!最新設備が揃ったサイアム系列·新コース「サイアム・カントリークラブ / バンコク」ミノプロが行く!
  4. タイで大人気!子ども専用美容院 ミルクキッズサロン&ネイル
  5. 格好いい経営者はお好きですか?<経営者改造計画@バンコク>

最新のTHB-JPY

PAGE TOP