ダコスタッフ日記

コンビニエンス・タイ食堂 イムチャンの巻

4月はバンコクに着任される方も多く、新生活のスタートの時期です。 一通りタイの生活に慣れてきたらそろそろ屋台デビューの頃ではないでしょうか? 

「でも、言葉も料理も知らないからどうしよう」とお困りの方にお勧めしたいのが今回紹介する「イムチャン」です。

100を超える豊富なメニュー

なぜお勧めかと言うと理由は簡単。写真付き日本語表記のメニューに料理の種類は有名どころから少し変わったものまで100種を超えます。
さらにスクムビット39支店はBTSプロムポン駅から徒歩1分。営業時間が朝6時から夜10時までと朝昼晩すべてカバーしています。まさにコンビニエンス・タイ食堂ですね。

よく「イムちゃんビール持ってきて~」というお客さんがいるようですが、イムチャンはオーナーの名前ではなくて、タイ語で「お腹いっぱい」と言う意味です。

 

料理の味はどうでしょう?

今回注文したメニューはミアン・プラーパオ(焼き魚と野菜のセット)、カイ・ヤッサイ(タイ風オムレツ)、ウンセン・パット・キーマオ・タレー(シーフード春雨の酔っ払い炒め)です。まず辛いものが苦手な人には次の2品がお勧め。

 

 
魚料理のミアン・プラーパオは焼き魚を野菜でくるんで食べる、日本にはあまりない料理ですが、焼き魚のホクホク感と野菜のシャキシャキ感がマッチしておいしく食べられます。

 

卵料理のカイ・ヤッサイはフワッフワの卵にケチャップで味付けされた炒め野菜が入っており子供にも人気のメニュー。

ちょっと辛いものが好き、お酒を飲みながら食べたいって方にはウンセン・パット・キーマオ・タレー。酔っ払い炒めという名前の由来は「お酒好きの人が好む味」だそうです。仕事終わりに一杯飲みながら食べたい一品。

メニューも多く、立地・営業時間など本当に便利なタイ食堂「イムチャン」でこの機会に屋台デビューをしてみてはいかがでしょうか?

イムチャン

【MAP2C3】
場所 スクムビット・ソイ39入り口
電話 08-9813-7425
時間 6時~22時 無休

以下の2ヵ所にも支店があります。

スクムビット26店
場所 スクンビット・ソイ26入り口
時間 9時~21時半 無休

トンロー店
場所 スクムビット・ソイ55入り口
時間 9時半~21時半 無休

———————————————————————————-
DACOへの広告ご掲載のお問い合わせは、下記までご連絡ください。
営業直通:08-7685-3337(明石)  08-7685-3338(後潟)
Eメール:mail@daco.co.th

———————————————————————————-

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_3189 心地良い痛気持ち良さを味わうならココ! ココらくの巻
  2. 一生に一度は見たい最高のオーシャンビュー セレス・ビーチ・リゾー…
  3. 食べている時から健康に? バジルの巻
  4. ロサンゼルス・ピザ片手にセーンチャン・ビーチを望む 「カフェ・カ…
  5. みんながハッピーになる商品づくりロフティーバンブーの巻
  6. コンピュータのプロが駆けつけます! PCサポートタイランドの巻

オススメ記事

  1. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受けるべき理由とは?  デンタルワイズクリニック
  2. タイでもヤクルトレディがご家庭にお届け!! 日本語で注文しよう「タイヤクルト株式会社」
  3. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  4. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  5. バンコクではじめて整体を受けた図 【治す!がモットー】バンコクの整体「てしまSEITAI」

PAGE TOP