シーラチャー

もっと海を楽しみたい人は… シーチャン島

シーラチャーからフェリーに乗ること約45分、到着したのはタイ人観光客で賑わう小さなリゾートアイランド。シーラチャーは港町なのでお世辞にも海が綺麗とは言えないが、ここまで来ると透明度の高い海が楽しめる。島内には自家用車が走っていないため、町の喧騒に疲れた人にはうってつけ。トゥクトゥクをチャーターか、バイクをレンタルして島を回ろう。時間に余裕があるなら、宿泊も込みでまるまる滞在したい。一番の観光地はラーマ5世が避暑で訪れていた「プラ・チュタートゥット宮殿」。

行き方:ローイ島のフェリー乗り場から出発
運行間隔・始発と最終:約1時間ごとに出発。シーラチャー始発7時、シーチャン島最終19時
運賃:50B
MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. シーラチャーの魅力を堪能できるホテルはここ!ノボテル・マリーナ・…
  2. 死ぬまでに行ってみたいタイの絶景
  3. 01_Kheha hotel バンコク発★週末ちょっトリップ『旧市街に突如現るアートなホテル!…
  4. pullman アソークのグランドミレニアム 「プルマン」にリブランド!
  5. カオラック・メルリン・リゾート-2 バンコク発★週末ちょっトリップ『手の届く距離に動物が! 自然と一…
  6. grabbike 希望の場所まで配車可能!「GrabBike」

オススメ記事

  1. 世界的老舗スパ「マンダラ・スパ」バンコクに帰還!バリとタイの智慧と伝統が五感を潤し至福の世界へ導く
  2. 【スタートアップ企業にもおすすめ】コワーキングスペースとレジデンスが一体化!究極の “職住近接”を提供する「LIVE WORK ASIA」
  3. タイ生まれのジュエリーブランド「RAVIPA」より、ディズニーとのコラボコレクション“リトル・マーメイド・コレクション”が登場
  4. 通勤時間0分!快適な住まいとコワーキングスペース&サービスオフィスが融合した「LiveWorkAsia」
  5. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?

最新のTHB-JPY

PAGE TOP