シーラチャー

〝みんなの台所〟シーラチャー市公設生鮮市場で獲れたて鮮魚をチェック

 街のランドマーク・時計台のたもとにある「シーラチャー市公設生鮮市場」は、まだ夜が明けない朝4時ごろから人が集まり始める。肉や魚、青果物といった食材から日用品まで敷地内に所狭しと並ぶ、市民の生活には欠かせない市場だ。中でも、近くの海で獲れたばかりの魚介類は市場の看板商品。近隣で店を構える料理人をはじめ、シーラチャーに住む多くの日本人も鮮魚を求めてやってくる。

取材に訪れたのは平日の朝7時を過ぎた頃だったが、食材は絶えず入荷され、場内は買い物客で賑わっていた。「今朝5時に揚がったばかりだよ」と薦められたイカは濁りのない瞳と肌を輝かせ、シャコは身をよじらせ動き続けるなど、食べるのが申し訳なくなるほどの活きの良さ。この他、シーラチャー名物だという「プラー・サーク(バラクーダ)」といったスーパーでは見かけない魚たちとの出合いも一興だ。


MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 《ダコ読者限定プロモーションあり!》日本語で利用できるデリバリー…
  2. 01_Kheha hotel バンコク発★週末ちょっトリップ『旧市街に突如現るアートなホテル!…
  3. <バンコクから小旅行⑤>メークローンの塩田が望めるカフェと海塩農…
  4. 「西鉄ホテル クルーム バンコク シーロム」が2024年夏にオー…
  5. Skywalk タイからラオスを望むスリリングな展望台! 「ルーイ・スカイウォー…
  6. limobus ドンムアンと都内を結ぶ新バス・サービスが登場!

オススメ記事

  1. AVELA Clinique タイ屈指の美容医療を提供する「AVELA Clinique」2022年、注目の2大施術って?
  2. バンコクではじめて整体を受けた図 【治す!がモットー】バンコクの整体「てしまSEITAI」(現・Relieve Clinic)
  3. 日本の6割程度の価格で宝石が蘇える! バンコクで手軽に指輪リフォーム体験
  4. teshima clinic-1 首や腰の痛みの原因「カチカチの筋肉」、柔らかくする奥のテ! バンコクで見つけました!
  5. 未経験でも大丈夫!バンコクで日本語のみで楽しく働くなら「トランスコスモス(タイ)」が断然おすすめ!!【日本人スタッフ大募集中】

最新のTHB-JPY

PAGE TOP