トラベル

11月8日開催「日本語通訳で体験するタイの瞑想ツアー」

タイ人に瞑想を広めた寺の僧から瞑想の魅力を日本語通訳で体験するツアーです。

ウィルパワー研究所内での瞑想。ツアーでは一般のタイ人を邪魔にならないよう別の部屋で実施される

2020年10月5日発行のDACO519号「タイ人は瞑想と共に」特集はいかがでしたか?

タイ人への取材を通じて、瞑想を日常に取り入れることで「感情なしの最高の幸福感」が得られ、「生きる目的」に気づくほか、「心が落ち着く」「集中力が高まり意志が強まる」「ビジネスの利益が出る」などの意見を得ました。

特集でもご紹介しましたが、瞑想は基本タイ語で指導が行われます。興味は持ってもなかなか挑戦できないという方もいるかと思います。そこで今回、日本語で受けられる瞑想体験ツアーを用意しました。

コロナ対策によりますます混迷を極め、未来が見えない昨今、瞑想で生きることの意義を心のなかに留めながら行動を起こすことはとても重要かもしれません。

その入り口に立ってみませんか。

「日本語通訳で体験するタイの瞑想ツアー」

料金 2500B *寺と瞑想研究所への寄付込み
時間 2020年11月8日(日)
集合 プロムポン駅直下、エムクオーティエ1階正面入り口7時50分集合(時間厳守願います)
最小催行人数 10人
参加定員 30人

ツアースケジュール

08:30 ソイ101のダムマモンコン寺着
08:45 寺、瞑想センター、瞑想について僧からブリーフィングを受ける
09:00 タイで二番目に大きな仏塔の中にある瞑想博物館見学。タイの瞑想の歴史を知る
11:15 歩く瞑想
11:30 座る瞑想
11:45 質疑応答
12:00 終了
12:15 ソイ101のパクソイにある有名中華料理店「和成豊」駐車場にて昼食(食事の料金はツアー代に含まれていません)。
https://goo.gl/maps/Vf3Mj1otGcvxeex3A
12:15 昼食を希望されない方はそのままプロムポン駅までお送りします。昼食を希望される方は、昼食終了後、プロムポン駅までお送りします。

■ダコツアーコラボ先:J.E.T Tour (タイ政府公認旅行代理店)

 申し込みはこちらから

meditation tour_daco519-2

タイで二番目に高い仏塔94.78m かつて4、5階に仏教のフリースクールがあった。

meditation tour_daco519-3

ダムマモンコン寺の敷地全貌。広さ51,200 ㎡

ditation tour_daco519-4

仏塔への入場券を販売するカウンター2階にある講堂。僧の説法や瞑想も行われている

meditation tour_daco519-5

仏塔の最上階。インスタ映えする? ここで自主的に瞑想するタイ人もいる

meditation tour_daco519-6

「瞑想している間、どんな変化が体に生じるか?」など先人の知恵を伝える講義

meditation tour_daco519-7

ウィルパワー研究所では瞑想教科書も用意されている。無料。ただし寄付を

■ダコツアーコラボ先:J.E.T Tour (タイ政府公認旅行代理店)

 申し込みはこちらから

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 最強のタイ長期滞在ビザはどれ? 改めて考えたい、ビザの重要性
  2. airasia タイ・エアアジアX、イランと オマーンに新規就航!
  3. limobus ドンムアンと都内を結ぶ新バス・サービスが登場!
  4. MRT purple line MRTパープルライン、来年8月12日に開業予定
  5. 【タイ人スタッフオススメの自然スポット6】ターナームクワン
  6. nokscoot 格安航空ノックスクート バンコク-台北線、就航!

オススメ記事

  1. 外出自粛の子供のストレスはどう発散? カウンセラーがアドバイス!|バンコクのDACO(ダコ)
  2. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受けるべき理由とは?  デンタルワイズクリニック
  3. さらにパワーアップしたお得なイタリアン・ブッフェ・ランチ「メディーニ」ザ・コンチネント
  4. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】
  5. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP