あーっ、あらいな?

【#あらいな】次に出合えるのは6767年後! 貴重な天体ショーにタイ人も熱狂

まるで、映画『君の名は。』のワンシーン

ダコのタイ人スタッフが気になったことを紹介する「あらいな?」。
今回は、今世界で話題になっている「彗星」について。

世界の天体ファンを沸かせている「ネオワイズ彗星」をご存知ですか? 正式名称は「C/2020 F3」。2020年3月27日に発見されたばかりの長周期彗星で、太陽の周りを6767年かけて1周すると言われています。

この彗星が、7月に入って地球に接近していました。タイでは、7月前半は日の出前の地平線に近い位置に出現したため、なかなか観測しにく状況でしたが、7月後半になると、北西の夕暮れ時に出現するように変化。肉眼で見ても十分な明るさを保っています。

タイ国立天文研究所によると、彗星は昨日7月23日に最接近、1億300万kmの距離まで近づきました。タイ国立天文研究所はチェンマイなどの地域で彗星の写真を撮影し、SNSにシェアしてくれたんです。タイのネット上では大きな話題になっています。

「本当に美しい!」「感動」といった興奮の声はもちろん、「映画『君の名は。』のワンシーンのよう」という投稿もありましたよ。一般の人々が撮影した写真も続々と上がっていますので、ぜひチェックしてみてください。

彗星は徐々に離れていきますが、晴れていればまだ見ることは可能。バンコクなど大都市部は街の明かりがあるので見えるか難しいところですが、タイの内陸部に住んでいる人は、19時〜-21時ごろに北西の方角をみてください。見える可能性が高いとのことです。

次に地球で出会えるのは、約6800年後。ぜひ肉眼で見てみたいですよね。

All photo by The National Astronomical Research Institute of Thailand

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【#あらいな】コロナ太り… でも運動はしたくない!?…
  2. 【#あらいな】物議を醸す、「性」をめぐるSNS投稿
  3. 【あーっ、あらいな?】「もはや軍人ではない」 vol.037
  4. 【あーっ、あらいな?】ミンの嘘が露呈した vol.014
  5. 【あーっ、あらいな?】「2つの世界を作った」 vol.026
  6. 【あーっ、あらいな?】「罰金を払うお金がない」 vol.018

オススメ記事

  1. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)
  2. ファミリー層に大人気! 115㎡超の広々空間&絶景アパートメント「Sethiwan Sriracha」
  3. 日本人サポート付き! タイの生命保険に入って賢く節税【KSライフ】
  4. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  5. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!

PAGE TOP