アート・展覧会

【アート★早耳情報】2月6日~ 小林敬生・版画展、ほか

小林敬生・版画展1981~2018:陽はまた昇る(Sunrises Again)

目の詰まった木の輪切りを用いることで繊細な表現が可能な木口木版。その代表的な版画家として知られる小林敬生(けいせい)が、全ての命あるものと寄り添いあう自然の物語を表現した「陽はまた昇る」シリーズを中心に、1981年から2018年までの作品を披露します。
日時:2月6日~3月15日 火~日:10時半~19時
場所:アーデル・ギャラリー・オブ・モダンアート(ボロマラーチャチョナニー通り)
電話:0-2422-2092
HP:https://www.ardelgallery.com/


「Prelude」展

パタナポン・トーンティンがタイ人にもなじみ深い中国の歴史や神話、信仰、伝説にインスパイアされた新作シリーズを発表します。広く知られていながら国内画家がまだ作品として発表していないエピソードを中心に集めました。
日時:2月8日~25日 月~金:10時~19時、土日祝:12時~18時
場所:ジャムジュリー・ギャラリー2階展示室3(チュラロンコン大学内)
電話:0-2218-3646


「Live in」展

スチャート・ナップグンアナンの絵画展。自分自身の内面を掘り下げ、イマジネーションの世界の記録ともいえる心象風景画シリーズを完成させました。
日時:2月2日~21日 月~金:10時~19時、土日祝:12時~18時
場所:ジャムジュリー・ギャラリー1階展示室2(チュラロンコン大学内)
電話:0-2218-3646


上記の情報は取材時点のものです。突然の中止、延期などもありますので、お出かけ前にもう一度ご確認ください。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【アート★早耳情報】~8月11日まで: 第5回バンコクトリエンナ…
  2. 16 タイと中国、アートのコラボレーション 「LHONG 1919」
  3. 情緒あふれるトンブリーの街を舞台に冒険を! 「演劇クエスト~トン…
  4. 【アート★早耳情報】~8月17日 「Samatha」展、ほか
  5. TETE 01 7月11日まで!バンコク出身のビジュアルデザイナー「Tuna D…
  6. KV UOY MA I 過去最大のマムアンちゃんが登場! WISUT PONNIMIT …

オススメ記事

  1. DACO読者が徹底調査!日立の掃除機でタイでの掃除がラクになる?【前編】
  2. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  3. バンコクではじめて整体を受けた図 【治す!がモットー】バンコクの整体「てしまSEITAI」
  4. 日本とタイの良いものが揃う場所! 「サイアム髙島屋」に行くべき理由はコレだ!【Siam Takashimaya】
  5. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】

PAGE TOP