アート・展覧会

【アート★早耳情報】~3月1日 「プラナコン on the Move」展、ほか

「プラナコン on the Move」展

プラナコン地区の3大要所「サームヨート」「ワン・ブラパー」「パフラット」の変遷を紹介。西洋文化が最初に伝わった場所で、瞬く間にバンコクの人々のファッションや生活様式、娯楽すべてに変化が訪れました。2019年にはMRTブルーラインの新駅「サームヨート駅」が開業し、さらなる変化に注目が集まっています。
期間 ~3月1日 火~日:10時~18時
場所 ミュージアム・サヤーム
電話 0-2225-2777


「Realm of Happiness : Chapter II」展

国内外のコンクールで数多くの受賞経験を持つ写真家ハンサー・タンマンプーワドンの写真と絵画を展示。美しく幻想的な世界を表現した作品は、前職・商業カメラマンの経験が生かされているかもしれません。
期間 ~1月12日 月~金:10時~19時、土日祝:12時~18時
場所 ジャムジュリー・ギャラリー2階展示室3(チュラロンコン大学内)
電話 0-2218-3709


上記の情報は取材時点のものです。突然の中止、延期などもありますので、お出かけ前にもう一度ご確認ください。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【アート★早耳情報】~8月17日 「Samatha」展、ほか
  2. 【アート★早耳情報】~11月30日 「Darken Star」展…
  3. Flower KOKO 子供の日イベント 2018年4月28…
  4. 【アート★早耳情報】~8月11日まで: 第5回バンコクトリエンナ…
  5. 【アート★早耳情報】10月27日~ 「Different Bea…
  6. オープンから27年、アコ画廊が閉店「好きな絵を買うとね、自然と飾…

オススメ記事

  1. The Residence_2ベッドルームの広いダイニング兼リビングスペース プロンポンで2BR・160㎡超の家族向け空間! ラグジュアリー・アパートメント「ザ・レジデンス」
  2. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  3. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた
  4. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  5. 「フリースのパイオニア」スウェーデン発のアーバンアウトドア・ブランドがバンコクに初上陸! 【HOUDINI(フーディーニ)】

PAGE TOP