カフェ・バー

1日で8軒巡っちゃう?! 混沌の街カオサンで、おしゃれカフェ巡りを断行した日本人女子大生の手記【インターンつれづれ日記】

かつては「バックパッカーの聖地」と呼ばれ、今でも観光客を中心に賑わう「カオサン・ロード」。クラブや屋台めぐり、といったにぎやかなイメージがあるのではないでしょうか。

しかし、そんなにぎやかな街ではありますが、実は周辺にホッとひと息できる場所が乱立している、憩いと潤いの詰まった場所でもあるのです! 最近急激にオシャレになっていると噂の(?!)カオサン・エリアの「カフェ巡り」に出掛けてきました

一挙に8軒紹介するので、ボリューム大です! 最後までお付き合いくださいー。
(カフェ情報は記事の後ろにまとめましたー!)

本日の行程

09:00 エカマイ駅バス出発
11:00 カオサン着
12:00 カフェめぐり開始
18:30 チャオプラヤー・エクスプレス乗船
19:30 エカマイ駅着

カオサン到着

本日のミッションは、カオサン通り周辺に散らばるカフェ8軒を巡り、19時のチャオプラヤー・エクスプレス最終便に乗り、船からの夕日を眺めること

朝11時。バスから降りてカオサン通りに到着(私はBTSエカマイ駅の南側から68番のバスで向かいました!)。到着するなり、さっそくおいしそうなパッタイの香りに釣られそうになりましたが……、今日はカフェ・オンリーです。それでは、張り切って行ってみましょう!

 

最初は、落ち着いた雰囲気の「プラアティット通り」のカフェからご紹介~。

プラアティット通り

The 112 Phra Athit

黄色く塗られた外壁に惹かれてドアを開けると、これまた黄色く塗られた店内の壁! そのあちこちに、ビンテージのステッカーや、昔のバンコクを写した白黒写真、お客さんのチェキなどが貼られています。写真からもわかるとおり、店内の横幅は狭く、大股で一歩くらいで届く、小さくてアットホームな雰囲気

外国人にタイのプレミアムコーヒーやタイ料理を紹介したいと、観光客の多いこのエリアでお店を開いたそうです。

Cocoa 112 Signature(80B)

お店の看板メニューであるココアをオーダーしてみました。タイで飲むココアは甘い……、と思いきや、甘すぎないのです。店長さん曰く、自身が甘すぎる飲み物が苦手で、健康に良い食べ物を厳選素材で作っている、のだそう。ココアがほどよい甘さなのは、トランス脂肪酸の少ない、ブラックココアを使用しているため。

「太陽」という意味のタイ語のプラアティット通りにふさわしい、明るい店内と明るい店長さんでした!

 

Latte Bua

木の温かみを感じる店内は、4テーブルしかありません。でも、片側は大きな鏡張りなので広く感じられます。店名の「BUA」は、タイ語でハスの意味。仏教のお供えでは欠かせないものであり、美の象徴

ラテ・ブア・アイス(90B)

ラテにハスのシロップを加え、さらに本物のハスの花びらを添えています。花びらは水をはじくほど瑞々しい! さっぱりした香りが清清しい!

「美しいものが大好き」なお母さんが一人でお店を切り盛り。ショーケース内にある、手作りケーキもおいしそうでした!

 

H CAFÉ

無機質なコンクリートの壁に、絵が飾られていたり、観葉植物がさりげなく置かれていたりするところが、なんともクール。2階エリアからは、通りの反対側にある、プラスメン砦も見ることができました。

お店のイチ押しは、ベジタリアンメニューです。

ベジタブル・マッシュルームソース・フライドライス(120B)

お肉も脂身も使っていないはずなのに、うまみを感じます……! (絶対に○JIN○M○T○は使ってないはず!)

やはりそうでした! たまねぎやコンソメからうまみをとり、塩コショウでシンプルに味付けをしているのだとか。野菜だけでなく、ご飯もたっぷり、しっかり満腹に!

 

 

お次の3軒は、どのカフェもカオサン通りから徒歩15分ほど離れたところにあります。観光客の人通りも少なく、地元民向けの個性的なお店でした。

カオサン北側エリア

Patonggo Cafe

いつでもにこやか・パトンコー兄弟

名前にあるように、こちらの看板メニューは「パトンコー」。タイのローカル揚げドーナツです!

これまで紹介したカフェとは毛色が変わり、タイの大衆食堂のような、半屋外の空間。パトンゴー「カフェ」と言いつつ、しっかりしたひと皿タイ料理があったり、チキンやポークと一緒に食べるパトンコー料理があったりと、お腹を満たせるアイテムもいっぱい、いろんな楽しみ方ができますよー! ちなみに、ミシュラン2018年に選ばれたというから、実力は折り紙つき。

パトンコー(40B)

ほどよい油加減で、軽い食感。すでにドリンク2杯、ご飯も食べた後でしたが、一度も手を休めることなく完食してしまいましたー!

 

Kitty Cat Café

橋の袂という探しづらい場所にあるせいか、観光客のお客さんは少なめ。地元の大学生カップルでにぎわう、穴場カフェです。猫カフェですが、ドリンク料金だけで楽しめるので、お財布にもやさしい。

子猫

子猫ちゃんが多いこちらのカフェ。猫カフェに行くと、写真が撮れないほど猫たちが元気なこともありますが……。こちらの猫ちゃんたちはのんびり屋多し?! かと思いきや、部屋の隅にある猫じゃらしを手に取ると本能むき出しで遊んでくれます。

 

Head in the Clouds : artspace

オーナーさん

オーナーさんはバンコク都内にある大学の美術科を卒業。仲間が作品を発表する場所を作ろうと、2年前にお店をオープンしたと言います。

カフェのメインスペースである1階は、常時10名以上の作家さんのアート作品が飾られています。ほかにもオリジナルのシールや、手帳、ノートなど……、ついつい買いたくなってしまう一点もののグッズがズラリと並んでいました!

カプチーノ(65B)

店内の2階は、若手作家が作品を発表するスペース。展示を行っている期間もあるので、事前にFB(タイ語・英語)で確認することをオススメします!

19世紀末のウィーンを代表する画家、グスタフ・クリムトの「接吻」をオマージュした作品は、店の創設メンバーで共同制作したそうです。

いたるところにかわいさを感じました~。

 

ラストは、カオサン通りほど近くの2軒です。どちらもホステルに併設のスタイリッシュなカフェ!

カオサンエリア

Brunch Makers Café&Hostel

タイ人アーティストLolay氏によるペイントがデカデカと壁に描かれた店内。ここのメニュー表を見ると、壁に描かれた男性の実物写真も見られます。この方、このカフェの前オーナーだったようです。

カフェのスローガンは「WE COOK LIKE YOU MAKE AT HOME」。健康に良いオーガニックの野菜やお肉を使用。

フルーツヨーグルト(75B)

店員さんに聞いたオススメはこちら。写真でみるより何倍もボリューミーでした。お碗いっぱいにパイナップル、ドラゴンフルーツ、スイカ、バナナがごろごろ入っていました。最近ちょっと食べすぎかも……なんて人はフルーツでヘルシーに、ぜひこちらに足を運んでみてくださいね!

 

TAILS Khaosan

地下鉄をイメージした店内。オススメしたい席は、入り口側にあるカウンターよりもさらに奥にある、お座敷席。電車の中をイメージした場所で、靴を脱いでくつろぐことができ、味わったことのない感覚を体験できるはず。

でもでも、実は、店頭のカウンター席も穴場席! オーダーが入るたび、店員さんが鮮やかにドリンクを作る様子が、間近でみられます。

アップレッソ(90B)

アップルジュースとエスプレッソを混ぜ合わせたドリンクをオーダー。コーヒーの苦味に、フレッシュな香りが加わり、堪らないおいしさでした!

 

チャオプラヤー・エキスプレスで帰路へ

18時半、カオサン・カフェ巡りは無事に終了~。

しかし、それと同時に降り出した大雨。(泣)

足も、顔も、服もびちゃびちゃになりながら、チャオプラヤー・エクスプレスで帰りました。予定では、夕日を眺めるはずだったのですけどね! 見れなかったけど、それもまた一興!

 

カフェって、ドアをひとつくぐるだけで外の喧騒から離れた別の空間にトリップできる。これだからカフェ巡りは止められません。それにしても、1日8軒のカフェ巡りは、なかなか満足できる旅でした~!! お腹がタプタプになりながらも、身も心も幸せに浸れる。ぜひぜひみなさんで行ってみてください~!

カフェリスト

The 112 Phra Athit

場所 プラアティット通り
電話 09-6964-4979
時間 9時~20時半 水休
FB The-112-Phra-Athit

Latte Bua

場所 プラアティット通り
電話 08-2599-0959
時間 8時~19時 無休
FB Latte-Bua

H CAFÉ

場所 プラスメン通り
電話 09-6795-9659
時間 7時半~17時 無休
HP https://h-cafe-coffee-shop.business.site

Patonggo Cafe

場所 シップ・サーム・ハーン通り
電話 0-2281-9754
時間 9時~19時 無休
FB patonggobysavoey
HP www.patonggocafe.com

Kitty Cat Café

場所 プラチャーティッパタイ通り
電話 08-9422-6635
時間 月~金:12時~20時半、土日:11時~21時 不定休
FB Kittycatcafee

Head in the Clouds : artspace

場所 プラスメン通り
電話 08-9422-6635
時間 11時~20時、土日:11時~21時 月休
FB headintheclouds.artspace

Brunch Makers Café&Hostel

場所 タニ通り
電話 06-3428-2914
時間 6時~21時 無休
FB brunchmakers

TAILS Khaosan

場所 チャカポン通り
電話 09-7090-6241
時間 カフェ:10時~18時、金土日:9時~20時 月休
HP https://www.taleskhaosan.com

 

カオサン周辺カフェ8軒まとめMAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【昼食】 服飾ブランドがカフェ!? 「Issue Cafe」
  2. shugaa 甘くかわいらしい、スイーツ・バー
  3. blooming01 絵画の中でお茶気分 「ブルーミング・ギャラリー」
  4. mockintales おとぎ話カフェ「モッキング・テイルズ」
  5. 1 健康を愛する人のためのカフェ 「テイスティー・ヘルシー」
  6. 【昼食】 カフェ文化の豊かさよ 「Rocket」

オススメ記事

  1. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  2. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  3. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】
  4. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  5. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?

PAGE TOP