ぶむぶむ!

【タイ人の流行をおしえて】イサーンが生んだ、JSパロディグループ『DEKSORKRAO』 vol.031

ツムリ隊長:すごいダンスが上手ね、その女の子たち
ジュテーム・クッキー:ブリーラム県に住む女子小学生グループですよ。2年前からタイ人や韓国人歌手のパロディー動画を配信し始めて、現在はYouTubeの登録者が140万人もいるんです!

 カンボジアにほど近い、東北タイ(イサーン)地方ブリーラム県に住むダンス好きの女子小学生4人組により結成された「DEKSORKRAO」。「DEK」は「子供」、「SORKRAO」はカンボジア語で「田舎者」を意味する。衣装や演出で田舎っぽさを出し、プロさながらのセクシーな表情で決めるのが彼女達のスタイル。配信頻度はさほど高くない中、現在ではFBページが60万「いいね!」を達成するほど有名になった。大人気韓国人女性グループ「BLACKPINK」(メンバーの1人は同じブリーラム県出身)を広告塔として起用している人気オンラインショッピングサイト「Shoppee」は、DEKSORKRAOとのコラボ動画を配信したほど。

ツムリ隊長:撮影も本格的ね。だれが撮ってるの?
ジュテーム・クッキー:グループの1人のお兄ちゃんみたいですよ。パロった歌手を広告に起用する企業から、コラボのお声がかかったりしてるんですって~
ツムリ隊長:小学生なのにちゃんとビジネスしてるのね~。あんた達も見習いなさいよ!
ジュテーム・クッキー:またお金の話……
ツムリ隊長:違うわよ、キャリアよキャ・リ・ア!!

↓「DEKSORKRAO」のパロディ動画はこちらからチェック!


ぶむぶむ! とは?
ダコ編集部にはリサーチャーという職種のタイ人スタッフがいる。編集者の疑問を徹底的に調べ上げ、日本語でレポートを上げる制作の右腕だ。そんな彼女に「今タイで流行っていること=ブーム」を聞くという連載。

ジュテーム・クッキー
ダコの敏腕調査員。タイのリサーチが本業だが、日本のアイドル好き。

ツムリ隊長
いつも無理難題をジュテームに課すダコの調査隊隊長。火曜日生まれ。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【タイ人の流行をおしえて】エコ意識が高い若者が増加中『マイストロ…
  2. 【タイ人の流行をおしえて】イサーンが生んだ、JSパロディグループ…
  3. 【タイ人の流行をおしえて】新ミス・ユニバースのターンを真似する人…
  4. 【タイ人の流行をおしえて】日本生まれのヘアアイテムがタイでブーム…
  5. 【タイ人の流行をおしえて】「チーウィット・チーワー」のタイ風かき…
  6. 【タイ人の流行をおしえて】タイのスーパーセレブの暮らしを覗くリア…

オススメ記事

  1. 「フリースのパイオニア」スウェーデン発のアーバンアウトドア・ブランドがバンコクに初上陸! 【HOUDINI(フーディーニ)】
  2. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」
  3. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ
  4. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】
  5. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!

PAGE TOP