レベルUP体験隊!

デンタルワイズクリニックの「インビザライン」外見に影響しない、美しい歯列矯正

歯列矯正には興味があったけど、お金と時間の兼ね合いで見送ること早〇年。バンコクで子育てをするマダムになれたからこそ生まれた、つかの間の余裕。その時間で念願の歯列矯正に踏み出してみようかと思う今日この頃。専門歯科医が行う最新の歯列矯正についてお話を聞いてきました。

体験隊員:マダム・ボンゴロッソ大森(女性)
そういえば、これまで歯を見せて笑顔で写真に納まる機会はほとんどなかったなと気づいた、微笑のマダム。

矯正専門医と日本語通訳がしっかりサポート

いよいよ歯列矯正に踏み出す!?

バンコクに移住してきてそろそろ1年。子供も晴れて小学生になり、自分の時間に少しだけ余裕がでてきました。ふと、「そういえば、前から時間があればやりたいと思っていたな」と思い出したのが、歯列矯正。日本ではなかなか費用が高く、「まぁ大きな問題がある歯並びではないし……」と足踏みしていました。

しかし、ここはタイ。「メディカルジャーニー」として、美容医療などタイの医療を利用する人も増えていることですし、歯列矯正はどうだろう? と調べると、日本でもあまり見かけないアメリカの最新歯列矯正「インビザライン」が思ったより安いお値段で受けられるようです。さっそく担当の先生にお話を伺ってみることに。

タイの歯科がいい理由

「バンコクは、歯科医師の教育水準の高さには定評があります。日本では1人の医師が歯科治療から抜歯、矯正まであらゆる治療を担当しますが、このクリニックにはそれぞれの分野の専門医がいます。日本よりコストを抑えた施術が可能ですし、日本語の通訳スタッフも在駐しているので意思疎通も安心ですよ」。そう話すのは、デンタルワイズクリニックのナポン先生。タイはアメリカと類似した医師のカリキュラムを採用しているそうで、とにかく専門性に特化しているのが特徴のよう。

ナポン先生の専門は歯列矯正。1996年から専門医として従事され、インビザラインの国際基準・ダイヤモンドプロバイダーの称号もお持ちです。

歯型をとる際はiTero Element 3D Scannerを使い、負担が少なく、正確なアライナー作成が可能

インビザラインは透明なマウスピース(アライナー)を用いての歯列矯正。最初にX-rayで頭顔の写真を撮り、最新のiTero3Dスキャナーで歯型とり、その後専門医が歯並びに合わせて治療計画を立て、3~4週間で初回のアライナーが到着。矯正は、10日間ごとにアライナーを付け替え徐々に歯を動かしていきます。従来のワイヤー矯正と違い、外見にはわかりにくく、食事と歯みがき時には取り外すので衛生的。食事制限もなく、激しいスポーツ中も装着可能なので、日常生活に支障をきたさず矯正を行えるのも特徴。

矯正期間はその人の歯列によるそうで、最短数カ月から平均1年半ほど。専門医の先生が歯の動きを予測して矯正計画を立ててくれます。スムーズに歯を動かすアライナー計画のうまさが、専門医の腕の見せ所とのこと。ナポン先生は日本人からも信頼が厚く、なかには日本から3~4カ月に1回のペースで通って矯正している方もいるそうです。航空代を考えてもお得で安心、ということでしょうか。

インプラントの専門医も

また、この日はインプラントの専門医・スパチャイ先生も在勤。お話を伺うことに。

先生は米国ロマリンダ大学を卒業し、年間数多くの欧米の学会にも参加しています。「海外の学会などにも参加して日々技術の更新に努めていますので、技術はお任せください」と笑顔で話します。

インプラントはCTスキャン3DX-rayで写真を撮り、適切な位置にインプラント体を埋め込む。3~4カ月後に接着し、義歯作りへ進む

インプラントは口内環境にも利点が多くあり、失った天然歯を取り戻すのにはベストな方法です。 高額で複雑な治療ほど専門医がついてくれるのは心強いもの。経験豊富な専門医が多いのも、タイで歯科治療を受けるメリットのひとつと言えそうですね。

インビザラインとは?

快適な着け心地の透明なスマートラック(見た目はプラスチックのような新素材)で作られたマウスピース(アライナー)をつけて行われる歯列矯正。アライナーを付け替えながら徐々に歯を動かしていく。矯正期間は最短数カ月から平均1年半ほど。歯並びによって個人差はあるが、事前に無料で相談が可能。アライナーは10日に1度付け替えていき、総数は平均30~40個(1年から1年半)で、多い人で70個(約2年半)程度だとか。

〈インビザラインの長所〉

① 透明なマウスピースなので矯正していることが目立たない
② 歯みがきや食事の際ははずすことができるので衛生的
③ 専門医師が個々の歯に合わせて計画を立て、オーダーメイドのアライナーで矯正するため、様々な歯並びのタイプに対応できる
④ 来院回数もほかの矯正と比べ少なくて済む。頻繁に通院できない人も受けられるので、国外から通う人も多い

取材後の報告!

オーダーメイドの透明マウスピースをつけて、外見上まったく変わらずに歯列矯正、しかも高品質格安できてしまうなんて本当にすごい! まるでこのためにタイに移住してきたようで、在住者の喜びひとしお。

DentalWise Clinic

場所:トンロー・ソイ3と5の間
時間:月~金:10時半~19時半、土日:9時半~18時半 無休
電話:09-9838-1833(日本語)
HP:www.dentalwiseclinic.com
●プロモーションは本誌503号p.9の広告をチェック

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_0781 ブレズクリニックで「狂犬病予防接種」注射3本、備えあれば憂いなし…
  2. Print ルアムルディー・ヘルスマッサージの「ソルトポット・マッサージ」塩…
  3. Print 個別指導塾「学びes」に授業参観! 学習法もオーダーメイドする時…
  4. CHANA SPAの「チャナ・パッケージ」一軒家スパでトータルビ…
  5. 富士JDC歯科医院なら「インプラント」も 日本語で日本式の歯科治…
  6. Print こどもクラブの「年長クラス」の授業参観 親では教えられないことを…

オススメ記事

  1. なんと日本人顧客が90%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  4. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  5. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻

PAGE TOP