グルメ

「ガン・ドーン・プー・ドーン・ジェー・ダー・ヤワラート」のプー・ドーン Vol.15

【実地調査!】仲良く食事をしたいならきっと買わないほうがいい

店に飲食スペースはなく、持ち帰りのみ

パソコンの画面を眺めていたら口の中につばがあふれてきた。海鮮好きにとって、これは何より食べたいものだ。

この店はヤワラートで40年ほど続く老舗だ。もともとはチョンブリー県から生のシャコを仕入れ売っていたが、「中国人は漬け物が好きそうだ」と目論んだ主人が試しにナムプラーに漬けて売ってみたら大ヒットした。

今はいろんな種類の漬け海鮮が売られているが、毎日マハチャイ市場で生きたままの魚介を仕入れ、3時間漬けてその日に売りに出す。これが塩辛すぎず、新鮮さも失わないベストな漬け方なのだとか。

私が10時にお店に着くとすでに列ができていた。お目当ては「プー・タレー・カイ・ドーン(卵ありマッド・クラブ漬け)」。完全に私の個人的好みである。食べ方は2通り。①そのまま、②ナムプラーを捨て、ヤムのタレと野菜を和える。カニの卵は見た目も味も日本のウニのような濃厚な甘さだ。

この日は友人とパーティだったのでプー・ドーンも並べたら、食事中の会話がなくなり、だれもがお皿に残ったカニを狙って鋭い目をしていた。あぁ、一人で食べればよかったな。(ゲム)

Kangdong Pudong Je da Yaowarat

場所:Yaowarat Rd., Khwaeng Chakkrawat, Khet Samphanthawong
電話:08‐8495-0553(タイ語)
時間:9時半~17時 月休
※売り切れ次第終了なので午前中がよい
料金:プー・タレー・カイ・ドーン100g160Bなど

 新着記事を読む 

関連記事

  1. baa ga din モダンにストリートフード「べー・ガ・ディン」
  2. 「ガン・ドーン・プー・ドーン・ジェー・ダー・ヤワラート」のプー・…
  3. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Te…
  4. 「ペン・ポーチャナー」のクア・ムー・カイムック Vol.10
  5. 【サマースイートアフタヌーンティー】ジョー・マローンの香りと楽し…
  6. white story bangkok イタリアン&ベーカリー「ホワイト・ストーリー」

オススメ記事

  1. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  2. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  3. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  4. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  5. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】

PAGE TOP