イベント・ステージ

【101 True Digital Park】バンコクのショッピングモールに突如オーガニックファームが出現!?【Sustainable Fest】

BTSプンナウィティー駅近くにオープンした新モール「101 True Digital Park」。先日4月26日から5月20日まで、タイの農業、オーガニック、サスティナブルな未来について学べるイベント「Sustainable Fest」を開催しているということで行ってきました!

 

こちらのイベントです!

 

サスティナブルという言葉、日本語だと持続可能性と言われますが、なんとなく知っているようで知らないような……

サスティナブル(持続可能性)とは
一般的にはシステムやプロセスが持続できることをいうが、環境学的には、生物的なシステムがその多様性と生産性を期限なく継続できる能力のことを指し、(中略)すなわち、人間活動、特に文明の利器を用いた活動が、将来にわたって持続できるかどうかを表す概念

https://ja.wikipedia.org/wiki/持続可能性

うーむ。なんだか難しいぞ。
その後、読み進めてわかったのですが、環境における持続可能性とはこういうことのようです。

 

①可採年数に限りのある物質(例:化石燃料や金属)を消費し続ける人間活動は持続可能性がない
→代替エネルギー源として再生可能エネルギーを使う
→リサイクルによる資源の再生利用や、代替金属の開発

②廃棄物処理が完全でなければ持続可能性がない
→ゴミの埋立地はやがて埋まってしまうため、ゴミの再生利用を考える

こういったことを体験しながら学ぶことができるのが「Sustainable Fest」ということです。うん、文字で勉強するより目で見たほうが理解できそう。
百聞は一見にしかず、ということでイベントを覗いてみましょう。

101 True Digital ParkへはBTSプンナウィティー駅からスカイウォークで行くことができます

チェンマイの人気レストランGinger Farm Kitchenが協力

今回のイベントを前面バックアップしているのはチェンマイ県のGinger Farm Kitchen。チェンマイのニマンヘミンにお店があるのですが、バンコク初出店がここ101 True Digital Parkとのことです。

かわいいお店。オーガニック野菜を使った北タイ料理が楽しめます

 

会場はモール3F、このGinger Farm Kitchen横のテラス部分です。

マップもかわいらしい雰囲気

 

芝生が生い茂る屋外テラス。灼熱の都心とは思えないのどかさ

 

藁で遊べるプレイスペースがあったり

 

座ってくつろげるコーナー

 

芝生広場のまわりでは飲食ブースや果物の販売も

 

トークイベントも行われていました

トークイベントは農家の方やオーガニック専門家を招き、サスティナブルで健康的な食品システムについての話が聞けるそうです(すべてタイ語・スケジュールは下記)

暑いので日中はちょっとしんどいかもしれませんが、日が傾いてきたらお子さん連れで来てもよさそうです。子供が走り回っていました。ほかには鶏などの動物の檻もあるので、見て楽しむこともできます。

 

オーガニック野菜やからだに優しい製品のマーケット

その隣の屋内スペースではオーガニック野菜や自然派ソープ、民族衣装などのマーケットが。

ゆったりとしたスペース。そしてうれしい冷房完備

 

彩りよく積まれた野菜や果物

旬のドリアンもお目見え

詰め替えて使う自然派ソープ

 

こちらの袋はゴミを再利用して作った肥料だそう

家のようなブースもありました。これがサスティナブルな家ということ……?

この日は金曜日だったのですが、毎週土日にはヘルシー食品のオーガニックマーケットを開催するそうです。

 

体験イベントも盛りだくさん

こちらの屋内スペースでは様々な体験イベントも行っています。

紙傘のペイント

 

コットンバッグのペイント

 

扇子のペイント

こちらは作るものに応じて250B~の別途料金が掛かりますが、101 True Digital Parkで300B以上買い物をした領収書を提示すると、家族全員で2つのワークショップ、またはアクティビティを体験できるとのことです。
また記念品ももらえるので、3階のGlass Houseで交換してください。

この日も子供たちが楽しそうに傘のペイントを楽しんでいました。

色とりどりでかわいいですね!

 

いろいろなワークショップが体験できます

そのほか、土日祝日には、スケジュールごとに日替わりで開催されるワークショップもあります。
スケジュールと内容は下のほうにまとめて書きますので、ご確認ください!

カオヤム作りに参加してみた

なにも買い物をしていなかった私たちですが、

「17時からカオヤム(タイの和えごはん)作りに無料で参加できますよ~」

との天の声が聞こえてきたので参加してみました。

Ginger Farm Kitchenのシェフさんたちが、カオヤムの作り方を教えてくれます。

驚いたのがツヤツヤの野菜たち。ほんとツヤッツヤ!!!

 

ヤムのたれも手作りだそう(2時間煮なければいけないので私たちはすでに作ってもらったものを使用)

机に準備された野菜を、先生の指導のもとピックアップしていきます。ダコ編集部からはお料理好きのタイ人デザイナー・マイーンが挑戦することに。

素材を見る目が真剣です

 

素材を選び終わったら、1テーブルに先生が1人ついて野菜の切り方を教えてくれます

 

野菜を切るまなざしも真剣です

 

机もまな板もナチュラルな素材なのですね

 

先生の指導どおり、カオヤム1食分の材料を切り終わりました

 

切った材料を先生に渡すと、タレと米を加えて和えてくれます

 

完成! お、おいしそう~

カオヤム、これまでに何度も食べたことがあったのですが、このカオヤム「本当に本当においしい」
間違いなく素材がいいんだと思います。野菜はシャキシャキ、お米はプチプチ。あ~、足りない。
(足りないという表情が顔に出ていたのか、先生が自分の作った分をわたしたちにくれました。笑)

ごちそうさまでした!

この体験イベントはとてもオススメです。タイの野菜のおいしさに目覚めます。
(スケジュールは下記)

イベントのスケジュール

日替わりイベントのスケジュールです。

<5月中のイベント・ワークショップのスケジュール>

5月1日(水)
14時〜16時/ワークショップ(スムージーボウル作り)
17時〜19時/ワークショップ(ヤム・パックワーン作りなど)

5月4日(土)
14時〜16時/ワークショップ(ハーバルボール作り、トックセン、オフィスシンドロームについて)
17時〜19時/ワークショップ(ロータスの花のミアン料理)
17時半〜18時/トークショー(自分のエレメントに合わせた食事)

5月5日(日)
14時〜16時/ワークショップ(ロータスの花のミアン料理)
17時〜19時/ワークショップ(ハーバルボール作り、トックセン、オフィスシンドロームについて)
17時半〜18時/トークショー(健康のためにハーブを食べること)

5月11日(土)
14時〜16時/ワークショップ(スペシャルな植木鉢のつくりかた)
17時〜19時/ワークショップ(ゲーン・ホ作り)
17時半〜18時/トークショー(リサイクル、ゴミ0化について)

5月12日(日)
14時〜16時/ワークショップ(コーヒーテイスティング)
17時〜19時/ワークショップ(アジアンピクルス作り)
17時半〜18時/トークショー(オーガニックコーヒーについて)

5月18日(土)
14時〜16時/ワークショップ(お茶のテイスティング)
17時〜19時/ワークショップ(ティーカクテル)
17時半〜18時/トークショー(自然な方法でお茶を植えるには)

5月19日(日)
14時〜16時/ワークショップ(お茶のテイスティング)
17時〜19時/ワークショップ(ティーカクテル)
17時半〜18時/トークショー(システムの農業について)

Sustainable Festの開催日はコチラ


日程:
2019年4月26日(金)~5月20日(月) 10時~22時

会場:101 True Digital Park の3階「101 Garden」

 

 

 

 

 

 

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【タイ・アメリカ修好200年】Gourmet Market’s …
  2. 【イベント★早耳情報】8月30日~ ビューティーワールド・タイラ…
  3. 【ステージ★早耳情報】 7月20、21日 ゴーゲー・プレゼンツ …
  4. EVENT.473-11 【イベント★早耳情報】1月26日~ ジャパンエキスポタイランド2…
  5. タイで初めてのインターナショナル音楽フェス「Maho Rasop…
  6. 【イベント★早耳情報】1月9日~ キディー・タイム、ほか

オススメ記事

  1. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  2. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】
  3. 【日乃屋カレー】カレーの聖地・神田を制した懐かしい日本の味がタイ上陸!
  4. タイでもヤクルトレディがご家庭にお届け!! 日本語で注文しよう「タイヤクルト株式会社」
  5. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!

PAGE TOP