アート・展覧会

【アート★早耳情報】~12月27日 「Aftertaste」展、ほか

「Aftertaste」展

アピシット・シットサンティアによる「後味、余韻」がテーマの作品展。過ぎ去った現実の痕跡である断片的な「余韻」を集め、新たな意味を持つ別物に再構築しています。

日時:~12月27日 火~日:10時~21時
場所:ピープルズ・ギャラリー(バンコク・アート&カルチャーセンター2階)
電話:0-2214-6630


「Toys Story」展

パイリン・プープラダップが「玩具に込められた思い出」をテーマに制作したシリーズを発表。遊びと学びの相手として、いつも一緒に過ごしたおもちゃたち。幼いころに様々な感情や体験を共有したおもちゃは、思い出の宝庫です。現物が手元になくても、思い描くだけで温かい感情が甦る、そんな特別なおもちゃたちが登場します。

日時:~12月28日 火~日:10時~21時
場所:ピープルズ・ギャラリー(バンコク・アート&カルチャーセンター2階)
電話:0-2214-6630


「Déjà vu」展

タナトーン・ブーラナシンラピンのCGアート展。夢、想像、幻覚、感情の気晴らし……。タイミングと精神状態によって少しずつ異なる美しさを持つイメージにインスピレーションを得て制作したシリーズです。

日時:12月12日~1月8日 月~金:10時~19時、土日:12時~18時
場所:ジャムジュリー・ギャラリー1階展示室1
電話:0-2218-3709


「Beyond Infinity」展

バンコク・アート・ビエンナーレの一環で、サイアム建築家協会(ASA)の作品とドゥダーオ・ワタナパゴーンのビデオインスタレーションを展示しています。ギャラリー内は何が起こるか予測不可能な実験場となり、アーティストが表現するだけでなく、 鑑賞者も思い思いに観察や思考、表現、そして休息できるよう趣向を凝らしています。

日時:~2月3日 火~日:10時~21時
場所:バンコク・アート&カルチャーセンター8階メインギャラリー
電話:0-2214-6630


「Misgiving (The end)」展

アジアの国際美術展に数多く出品しているタイ人アーティスト、ラタプーム・ピウパンタミットが2015年の油彩画展「Misgiving (Part 1)」の続編を発表。病に侵された愛する人が死へと向かう様子を描写し、人生の不確実性を表現しています。

日時:~12月28日 月~土:11時~19時
場所:ナンバーワン・ギャラリー(シーロム通りソイ21)
電話:0-2630-2523


「Animals Speak Thai」展

ナタパット・ディッソーンの2度目の個展。「人間が地球上で唯一ウソをつく生物なら、そのほかの動物が人間に代わって真実を語ればいい」をコンセプトに、様々な動物の形を組み合わせた1000ピースの大型ジグソーパズルを制作。人間社会の本音を動物たちが代弁する様子を表現しています。

日時:~12月30日 火~金:10時~18時、土日:11時~18時
場所:スパチョーク・ジ・アートセンター2階
電話:0-2662-0299


「Across the Bridge」展

タイのスパチョーク・ジ・アートセンターとマレーシアのG13ギャラリーの共催展。タイトルは両国の文化の懸け橋だけでなく、過去と現在、西洋と東洋、人と場所など、様々な関係を意味しています。
出展アーティスト:ソンウット・ゲーオウィシット、グリッタヤー・プーンサワット、チャヤーニン・グワーンゲーオ(以上タイ)、チョン・トゥク・ワイ、ヒシャムディン・アブドゥラ、ニック・M・シャズミ(以上マレーシア)

日時:~1月6日 火~金:10時~18時、土日:11時~18時
場所:スパチョーク・ジ・アートセンター3階
電話:0-2662-0299


「A Little Rich Country」展

かつて「イサーンの人々は餓死し土地は砂漠化する」というデマが拡散され、新聞記者が現地取材をもとに本を出版するなど社会現象を巻き起こしました。通信手段が現在ほど発達しておらず、現実の豊かな食生活より貧困のイメージばかりが独り歩きしていたのです。プラティープ・スタートーンタイによる絵画やビデオ作品を取り入れたこの新作シリーズは、当時出版された『There’s no laughter from Isan』にインスピレーションを得て、現在も続くイサーンの根深い問題を取り上げています。

日時:~5月5日 木~日:11時~19時
場所:100トンソン・ギャラリー
電話:0-2010-5813


上記の情報は取材時点のものです。突然の中止、延期などもありますので、お出かけ前にもう一度ご確認ください。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【アート★早耳情報】1月22日~「Gift | Tribute …
  2. 16 タイと中国、アートのコラボレーション 「LHONG 1919」
  3. 【アート★早耳情報】~5月19日「Life」展、ほか
  4. 【アート★早耳情報】~3月31日「Chinatown」展、ほか
  5. セントラルエンバシー・プレゼンツ MADSAKI「Combina…
  6. 情緒あふれるトンブリーの街を舞台に冒険を! 「演劇クエスト~トン…

オススメ記事

  1. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  2. 【101 True Digital Park】バンコクのショッピングモールに突如オーガニックファームが出現!?【Sustainable Fest】
  3. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  4. 【日乃屋カレー】カレーの聖地・神田を制した懐かしい日本の味がタイ上陸!
  5. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?

PAGE TOP