アート・展覧会

【アート★早耳情報】~12月23日「サーオ・イサーン」展、ほか

「サーオ・イサーン」展

豊かな自然によって独特の文化が育まれたイサーン(タイ東北部)出身アーティスト、シリラッダー・ノーイウィチャイの絵画展。故郷への思いと誇るべき民族性を、美しい伝統衣装を身にまとったイサーンの女性(サーオ・イサーン)に投影したシリーズを披露します。

日時:~12月23日 月~金:10時~19時、土日:11時~18時
場所:ジャムジュリー・ギャラリー2階展示室3
電話:0-2218-3646


「Thai Art Technician」展

芸術大学で教鞭を執るタイ伝統芸術分野の教師たちによる作品展。まるで精神修養のような緻密な作業と複雑な工程、そして母国への愛によって完成された作品は、先人の知恵を現代に生かし、未来へつないでほしいという願いを伝えています。

日時:12月18日~1月13日 月~金:10時~19時、土日:11時~18時
場所:ジャムジュリー・ギャラリー2階展示室3
電話:0-2218-3646
●12月21日18時からオープニングイベント開催。


「Reminiscence of Turkey」展

ターウォン・ゴーウドムウィットのアクリル画展。タイとは宗教も文化も、歩んだ歴史も異なるトルコを旅し、その感動を表した風景画シリーズを披露。栄華を誇ったオスマン帝国への憧憬の念が込められています。

日時:12月11日~1月20日 火~土:10時~19時、日:10時~17時半
場所:アーデル・ギャラリー・オブ・モダンアート(ボロマラーチャチョナニー通り)
電話:0-2422-2092


「The Nerve that Eats Itself」展

国際的な展覧会に精力的に参加しているタグーン・パタノーパートの彫刻・線描画展。2年の月日を費やして完成させた今シリーズは、常に戦争や自然災害の脅威にさらされている人々の心の深みに触れる方法を提案しています。不思議な集合体作品の前に立つと、大きなエネルギーに圧倒されつつ、やがて穏やかでやわらかなイメージに変化していくのが感じられるでしょう。

日時:~12月28日 水~日:12時~18時
場所:ギャラリー VER(ナラティワート・ラチャナカリン通りソイ22)
電話:0-2103-4067


「Thasana Thasana Thasana #7」展

チュラロンコン大学芸術文化事務局による展覧会。運営陣や教員、事務職員たちが、絵画、版画、写真、ミクストメディア、陶芸、刺繍など、枠にとらわれないアイディアと技術を披露します。バラエティ豊かでカラフルな作品群に、創作意欲が刺激されるかも!?

日時:~1月31日 月~金:9時~17時
場所:チュラ・ミュージアム(チュラロンコン大学内)
電話:0-2218-3645~6
●12月18日17時からオープニングイベント開催。


上記の情報は取材時点のものです。突然の中止、延期などもありますので、お出かけ前にもう一度ご確認ください。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【アート★早耳情報】1月17日~ 「The Sea OK」展、ほ…
  2. 【アート★早耳情報】~12月14日「Inflorescence」…
  3. 【アート★早耳情報】~12月23日「サーオ・イサーン」展、ほか
  4. 【アート★早耳情報】~8月11日まで: 第5回バンコクトリエンナ…
  5. 【アート★早耳情報】2月12日~「Like Live Life」…
  6. 【アート★早耳情報】2月29日~「Pimjai」展

オススメ記事

  1. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に
  2. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと
  3. 〝手術なし〟でも改善できる「子供のO脚・X脚」
  4. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  5. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた

PAGE TOP