前川健一の象がバンコクを歩いていたころ

路面電車 vol.006

中華街に残っていた線路。1989年。探せば、今でもどこかで見つかるかもしれない

19世紀末でも、バンコクの主要交通機関は舟だった。運河が張り巡らされているから、小舟でどこにでも行けた。中華街では、日本から輸入した人力車が走っていた。そのバンコクに路面電車が登場したのは、1894年である。ちなみに、日本初の路面電車は1895年の京都。東京では、1903年だから、バンコクの方が早い。

かつては、タイ以外でも、ベトナム、ミャンマー、インドネシアにも路面電車が走っていたが、自動車時代を迎えて、しだいに廃止されていった。バンコクの路面電車が廃止されたのは1968年である。私が初めてタイに来たのは1973年だから、路面電車が走るバンコクは知らない。ただ、線路は撤去されずに、1990年代に入ってもまだ残っていた。

世の中便利になったもので、インターネットで検索すれば、路面電車が走っていた時代の動画を見ることができる。


前川健一の1枚の写真で振り返る ー 象がバンコクを歩いていたころ
古いポジフィルムから蘇る記憶。今はああだけど、昔はこうだった。タイの新旧を写真とともに振り返るコラム。
まえかわ・けんいち 2003年から2018年までダコ本誌にて『前川通信』を連載。特集からコラム、広告までをも辛口の批評をくれているダコ名誉顧問ライター。『タイ様式(スタイル)』(講談社文庫)など著書多数。また、旅行人HP(www.ryokojin.co.jp)にエッセイ「アジア雑語林」を連載中。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 野外写真屋 vol.010
  2. 路面電車 vol.006
  3. バイク・タクシー vol.005
  4. プーカオ・トーン からの眺め vol.002
  5. 自動販売機 vol.009
  6. 木の時代の終わり vol.003

オススメ記事

  1. 本帰国前にゴッドハンド先生のお店で身体の状態をチェックすると、こんないいことがあるよ。【バンコク・リリーブクリニック】
  2. タイ生まれのジュエリーブランド「RAVIPA」より、ディズニーとのコラボコレクション“リトル・マーメイド・コレクション”が登場
  3. daco532_living_bangkok 不動産のプロも住みたい! バンコクの気になる物件6選
  4. アジアを感じるスパニッシュ×メキシカン「COCO LIMA BKK」
  5. MIZUNO ST Series 【ゴルフクラブ】ミズノ最新アイテムをミノプロが試し打ち!

最新のTHB-JPY

PAGE TOP