あーっ、あらいな?

【あーっ、あらいな?】任務は絶対に成功させなければならない vol.010

パラキット・トン・サムレット
ภารกิจต้องสำเร็จ

「任務は絶対に成功させなければならない」

6月23日、チェンライ県ポーンパー市のサッカーチームのコーチと選手ら13人が県内の自然公園内の洞窟タム・ルアンで行方不明になったことが明らかに。洞窟内を探検中、大雨による鉄砲水で閉じ込められたのだ。25日にはSEALs(海軍特殊部軍)による捜査が開始。

その活動が紹介される中で「たとえ命を賭けることになっても、任務は絶対に成功させなければならない」というSEALsの誓いの言葉が一躍有名になる。行方不明から9日経った7月2日の夜、13人全員の無事が救助隊のイギリス人ダイバーから報告された。

ヨックルーク・サムパターン・ビー・ティー・エート
ยกเลิกสัมปทานบีทีเอส

「BTSの運営権を剥奪せよ」

高架鉄道BTSでは、管理システムに対する電波干渉のため、6月25日から27日にかけて運行に遅延が発生。6月だけでも計9回も故障しているBTSに対し、利用者の不満の声が殺到。ツイッターではハッシュタグが作られ「ここが日本なら、経営者はみな辞任してる」などと炎上する騒動に。

ハイ・ナックトート・プラハーン・パイ・ドゥーレー・ティー・バーン
ให้นักโทษประหารไปดูแลที่บ้าน

「死刑囚は自分たちの家で養え」

6年前に当時高校2年生の生徒を24回刺して殺害した26歳の男性に対して6月18日、タイで約9年振りとなる死刑が執行された。刑執行後、イギリスのNGO、アムネスティ・インターナショナルが「いかなる場合であっても死刑はすべきでない」と発言。この発言に対し、SNS上では「死刑を廃止したいなら、死刑囚を自分たちの家に連れて行って養え」とネット民が批判の声を上げ炎上した。


2018年7月20日発行 ダコ485号に掲載

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【あーっ、あらいな?】バンコクはあるべき姿を取り戻した vol.…
  2. 【あーっ、あらいな?】ニワトリの世話をする歩兵 vol.011
  3. 【あーっ、あらいな?】「空の広さと同じくらい自分のことを思ってる…
  4. 【あーっ、あらいな?】任務は絶対に成功させなければならない vo…
  5. 【あーっ、あらいな?】「小さな子供が3人もいるんだ」 vol.0…
  6. 【あーっ、あらいな?】「罰金を払うお金がない」 vol.018

オススメ記事

  1. タイの水と紫外線で傷んだ髪をなんとかしようと右往左往していたら「フルボ酸」に行き着いた話
  2. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  3. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  4. 【日乃屋カレー】カレーの聖地・神田を制した懐かしい日本の味がタイ上陸!
  5. タイ・バンコクの都市型ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」でスキューバーダイビングのライセンス(資格)を取ってみた!!

PAGE TOP