映画

【映画★早耳情報】6月21日~いぬやしき、ほか

いぬやしき

(日本:英題『Inuyashiki』)末期ガンで余命3ヵ月と宣告された58才の犬屋敷壱郎。謎の爆発事故に巻き込まれ、高性能の機械として生まれ変わったのを機に、人々を救うことに自らの存在意義を見出す。一方、同じ事故で同じ変化を遂げた高校生・獅子神皓は殺人鬼となり、悪の道へ堕ちていく。暴走する獅子神を止められるのは、犬屋敷ただ一人だった。

監督:佐藤信介
出演:木梨憲武、佐藤健、伊勢谷友介
上映:6月21日~


Be with You

(韓国)大ヒット日本映画『いま、会いにゆきます』(2004年)をリメイクしたロマンチック・ファンタジー作品。「必ず帰ってくる」という言葉を遺して亡くなった妻が、現実に男のもとへ帰ってきた。しかし全ての記憶をなくしており……。

監督:イ・ジャンフン
出演:ソ・ジソプ、ソン・イェジュン、ペ・ユラム
上映:6月21日~


8年越しの花嫁 奇跡の実話

(日本:『8 Years of Engagement』)難病により結婚式を前にして長い昏睡状態に陥った女性と、彼女の回復を待ち続けた男性の奇跡の実話を映画化。原作は中原尚志・麻衣のノンフィクション小説『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』。

監督:瀬々敬久
出演:佐藤健、土屋太鳳、堀部圭亮、古舘寛治
上映:6月14日~


Ocean’s 8

(アメリカ)大ヒット犯罪アクション映画『オーシャンズ11』(2001年)を女性キャストでリブート。NYで前代未聞の大掛かりな強盗計画に挑む女性犯罪集団を描く。

監督:ゲイリー・ロス
出演:サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナ、ヘレナ・ボナム=カーター、マットデイモン
上映:6月14日~


Hotel Artemis

(イギリス)SF犯罪アクション。近未来のロサンゼルスで、1人のナースによって秘密裏に運営されている犯罪者専用の救急病院「ホテル・アルテミス」。厳格な規則のもとに保たれていた秩序が、とある患者によって乱され混乱を極めていく。

監督:ドリュー・ピアース
出演:ジョディ・フォスター、ソフィア・ブテラ、デイブ・バウティスタ、ジェフ・ゴールドブラム
上映:6月14日~


インクレディブル・ファミリー

(アメリカ:英題『Incredibles 2』)アクション・アニメーション作品『Mr.インクレディブル』(2004年)の続編。平凡な家族としての生活に努めるーパーヒーロー・ファミリー。家長であるボブが主夫となり、家事や育児を請け負うことになった。一方、妻ヘレンは世界平和を守るために犯罪と戦う毎日だ。しかし、新たな強敵の出現で、一家は再びスーパーヒーロー・チームとして戦いの場に引き戻される。

監督:ブラッド・バード
声の出演:サミュエル・L・ジャクソン、ホリー・ハンター
上映:6月21日~


Escape Plan 2

(アメリカ)シルベスター・スタローン主演のアクション映画『大脱出』(2013年)の続編。刑務所のセキュリティをテストするために、自ら囚人として収監され脱獄するセキュリティ・コンサルタントのレイ。今回の依頼で赴いた刑務所の異様さに気付くが……。

監督:スティーブン・C・ミラー
出演:シルベスター・スタローン、デイブ・バウティスタ、ジェイミー・キング
上映:6月21日~


Hereditary

(アメリカ)サンダンス映画祭で「今年一番の恐怖映画」と称賛されたホラー作品。グレアム家の家長が亡くなった後、遺族たちは不可解な現象に悩まされ始めた。やがて、自分たちに受け継がれた先祖の恐ろしい秘密を知ることになる。

監督:アリ・アスター
出演:トニ・コレット、ザカリー・アーサー、マロリー・ベクテル
上映:6月14日~


400ナックロップ・クンローンプラットチュー

(タイ:英題『The 400 Bravers』)アユタヤ王朝時代後期、軍事要所だった現アントーン県ウィセートチャイチャーン郡を治め、400人の兵を率いてビルマとの戦いで功績を残した英雄クンローンプラット・チュー(チュー副事務次官)の半生を描いた歴史アクション大作。

監督:ジェートニパット・サーシン
出演:パヤップ・カムパン、トイ・ムアンノン、エックス・ポンルート
上映:6月28日~


Submergence

(ドイツ/アメリカ/フランス/スペイン)ロマンチック・サスペンス。技術者のジェームスと深海探査プロジェクトに参加している数理生物学者ダニエルが出会い恋に落ちる。瞬く間に関係を深めるが、それぞれの仕事で離れ離れに。再会を誓う2人。実はジェームスの正体はスコットランドのスパイで、派遣先のソマリアでジハードの戦闘員に捕えられてしまう。一方、ダニエルも深海探査中にトラブルに見舞われ……。2人は生きて再会することができるのか?

監督:ヴィム・ヴェンダース
出演:アリシア・ヴィキャンデル、ジェームス・マカヴォイ
上映:6月28日~


上記の情報は取材時点のものです。突然の中止、延期などもありますので、お出かけ前にもう一度ご確認ください。

●タイでは上映日程や上映館の変更がしばしばあります。確実にご覧になりたい場合は、各映画館のウェブサイトなどで確認されることをお勧めします。

メジャー/EGV系列(パラゴン、エスプラネードも): www.majorcineplex.com
エーペックス系列(リド・スカラ): www.apexsiam-square.com
SFシネマシティ系列 : www.sfcinemacity.com
ハウス:www.houserama.com

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【日本映画無料上映会】6月のJFシアター
  2. 【映画★早耳情報】1月10日~ スパイダーマン:スパイダーバース…
  3. 【映画★早耳情報】12月27日~ Green Book、ほか
  4. 【日本映画無料上映会】7月のJFシアター
  5. 【映画★早耳情報】8月2日~ Over Drive、ほか
  6. 【映画★早耳情報】1月31日~ ラック・マイ・ペン・パーサー、ほ…

オススメ記事

  1. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. なんと日本人顧客が90%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  4. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  5. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?

PAGE TOP