トラベル

愛煙家は要注意! 人気ビーチ24カ所が禁煙化

2月1日スタート

海洋・沿岸資源局は、タイ国内24カ所のビーチでの喫煙を禁止しました。喫煙や吸い殻のポイ捨てが発覚した場合、最大10万Bの罰金、もしくは最大1年の懲役刑が課されます。対象となるのはプーケット島やクラビー県、サムイ島など、国内外からの観光客に人気のあるビーチで、喫煙の際は指定の場所にて行う必要があります。

Department of Marine and Coastal Resources

電話:0-2141-1299
Web:http://www.dmcr.go.th
FB:DMCRTH

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. airasia タイ・エアアジア バンコクーラノーン線を就航!
  2. バンコク発★週末ちょっトリップ『料理教室、ボクシング、ヨガ… サ…
  3. MRT purple line MRTパープルライン、来年8月12日に開業予定
  4. Tokyu 47都道府県の農水産品をバンコクで! 「47 Fresh Fro…
  5. limobus ドンムアンと都内を結ぶ新バス・サービスが登場!
  6. バンコク発ちょっトリップ『その姿はまるで天女 黄金のベタ神に出逢…

オススメ記事

  1. 日本とタイの良いものが揃う場所! 「サイアム髙島屋」に行くべき理由はコレだ!【Siam Takashimaya】
  2. 外出自粛の子供のストレスはどう発散? カウンセラーがアドバイス!|バンコクのDACO(ダコ)
  3. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)
  4. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」
  5. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと

PAGE TOP