トラベル

通勤ラッシュの解消の切り札? 「MRT座席なし車両導入」

BEM

 

11月20日運行開始

バンコク・メトロ社(BEM)は、MRTブルーラインにおいて各車両の中央部の座席を取り外し、試験的に運行を開始しました。BEM社はこれにより、従来と比較して30%程度、車両定員が増加し、利用者の朝夕の大混雑に対する不満解消の切り札になるとしています。

 

Bangkok Metro Company Limited

電話:0-2624-5200
Web:www.bangkokmetro.co.th
FB:BEM.MRT

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【タイ東北部6選】死ぬまでに行ってみたいタイの絶景
  2. 【タイ中部7選】死ぬまでに行ってみたいタイの絶景
  3. スワンナプーム空港で共用自動チェックイン機導入
  4. A-Travel-2 日本へ一時帰国した際の隔離期間は「一棟貸の新築ゲストハウス」で
  5. maibaru_Amphawa Floating Market まいばる的おすすめのバンコクスポット「アンパワー水上マーケット」…
  6. 【タイ南部6選】死ぬまでに行ってみたいタイの絶景

オススメ記事

  1. 【満員のため締切】Sacred Heart Yoga/自宅にいながらヨガ講師の資格をゲット! 10月よりオンラインレッスンがスタート
  2. 日本の6割程度の価格で宝石が蘇える! バンコクで手軽に指輪リフォーム体験
  3. タイの強敵〝黒いホコリ〟に打ち勝てる? DACO読者が日立の掃除機を調査!【後編】
  4. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】
  5. The Grand Sethiwan@Sukhumvit 24-1 プロンポン駅至近の好立地で、充実の住空間 「ザ・グランド・セティワン」

PAGE TOP