青澤直子のよもやま話

ご飯に合うものは麺にも合う!「釜めしの素で簡単山菜パスタ」vol.036

464(yamamori)for-Banner

釜めしの素で簡単山菜パスタ

パスタ(スパゲッティやリングイネなどお好みで) 200g

ヤマモリ 山菜釜めしの素 1個

水 400㏄

(1) あらかじめパスタを1時間以上(できれば数時間)水(500~600㏄=分量外)に漬けておきます。

(2) ヤマモリの釜めしの素と水400㏄を鍋に入れて火にかけます。

(3) 沸騰したらパスタの水分を切って加えます。

(4) 1~2分でパスタが柔らかくなったらできあがりです。

 

よもやま話

 

創作料理というのか、自分なりの工夫をした料理を作るのは楽しいものです。たまに大ヒットがあるのが快感ですが、逆に大発見だと思ったのにすでにある料理でガッカリすることもあります。それでも料理している時のワクワクは得難いものです。料理が苦手でも大丈夫。不器用でズボラな私は、いかに楽に美味しい料理を作るかばかり考えています。おかげで、自分の短所も長所と思えるようになりました。手抜きは発明の母、失敗は成功の父、楽しむことが肝心です。

 

初心者にもおススメなのは、既製品を利用することです。たとえば釜めしの素。ご飯のための商品ですが、ご飯に合うものは麺にも合うだろうとパスタに合わせてみたらバッチリでした。ありそうでなかったのではないでしょうか? ちょっとしたことですが、自分のアイデアを加えるというワクワクをぜひ感じてみてください。台所に立つのが楽しくなりますよ。

ヤマモリには、いくつかレトルト商品があります。ヤマモリ的には、せっかく完璧な味付けをした商品をいじられるのは複雑かもしれませんが、美味しいベースがあるからこそ楽にアレンジできるのです。楽しみの幅を増やすということで許していただきましょう。釜めしの素は、米2合用にしっかりした味がついていますので、分量を考えながらアレンジしてみてください。

 

                                     (ヤマモリ提供)

 

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 《野菜ソムリエ・青澤直子のヤマモリ食菜よもやま話》ポン酢しょうゆ…
  2. ヤマモリ すき焼きのたれ 「豚すき焼き丼」レシピ
  3. ヤマモリしょうゆ工場 ヤマモリ工場見聞録【後編】 しょうゆ工場 ヤマモリ(タイランド…
  4. 468(yamamori)for-Banner (1) タイの白身魚を使って贅沢気分「ドーリーの蒲焼丼」vol.038
  5. 430(yamamori)for-Banner-b 「サーモンのフライパン蒸し」 vol.015
  6. 432(yamamori)for-Banner 今や日本の国民食に レトルトが普及の決め手 「麻婆豆腐」vol.…

オススメ記事

  1. タイ・バンコクの都市型ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」でスキューバーダイビングのライセンス(資格)を取ってみた!!
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. タイの水と紫外線で傷んだ髪をなんとかしようと右往左往していたら「フルボ酸」に行き着いた話
  4. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  5. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?

PAGE TOP