絵本作家タイで絵本を売る!

絵本作家タイで絵本を売る!その1【ウドンタニーへのバスでの行き方】

タイで「日本語とタイ語のバイリンガル絵本」を出版し、タイ各地を旅しながら絵本を売り歩く日本人絵本作家。「まえだゆうき」さんより、旅のレポートが届きました!

 

ウドンタニーへのバスでの行き方

電車に飛行機に船にソンテウ、BTSにトゥクトゥクにロットゥーにモタサイ。
さまざまな乗り物や交通手段が溢れる国、タイ。

 

せっかく地方に足を伸ばすならば、旅の過程にもこだわってみたい。
もっと旅情を感じてみたい。

 

そんな皆様の為に、今日はバンコクから長距離バスでウドンタニーまで行く方法をバッチリレポート致します!

 

申し遅れました、私、タイで絵本作家をやっております『まえだゆうき』と申します。
ウドンタニーへは、絵本の販売会で2週間、ガッツリ行ってきます!

タイの東北地方、ウドンタニーでの珍道中と合わせて、今シリーズをぜひ、お楽しみください!

 

【まずはチケットを買おう!】

さぁ、旅行の日程が決まったらまずはチケットを買おう!
バスターミナルの窓口で直接購入する事も可能ですが、オンラインが断然便利!

今回はバス旅初めての方にもおすすめしやすい、タイの大手バス会社、『ナコンチャイエアー』(nakhonchaiair)での買い方を説明します。

 

①まずはナコンチャイエアーのウェブサイトに行きます。
(英語表記にも切り替えられるので便利!)

⬇️ナコンチャイエアーウェブサイト⬇️

https://www.nakhonchaiair.com/ncaweb/home-en

 

②日にちと行き先を選んだら、バスの時刻と座席を選んでチケット購入!
(アカウント作ると安く購入できるけれども、アカウント作らなくてもチケットは購入可能)

 

③チケットがメールで届いたら、後はワクワク、当日を待つのみです!
(ワクワク)

 

【バスターミナルに行こう!】

当日になったらいざ、バスターミナルへ!

ナコンチャイエアーは運転も丁寧で、バスもいい感じで評判がいいんだけれども、バスターミナルを独自で持っている関係で、バス停が他のバス会社と別の所にあったりするので、集合場所には要注意です!

 

↓ちなみにバンコクのナコンチャイエアーのバスターミナルはこちら

https://maps.app.goo.gl/a2HQDCRRHKs4zm3y6

 

バスターミナルには食堂やアマゾンカフェや待合室もあって、のんびりくつろげます。

券売機でチケットを発見したら、時間まで待つべし。
(ファーストクラスのチケットを買った人用に、ファーストクラス用の待合室もあるよ)

 

【バスに乗ろう!】

出発時刻の20分ぐらい前になったらバスがやってきます。
大きな荷物を預けて、いざ座席へ!

日本にいるときも交通費ケチって、夜行バスでいつも移動していた私だけれども。
タイの長距離バスはどの会社も座席が広々してて、快適!

 

日本の4列シート夜行バスの、隣の席の人が近すぎて肘掛け使えない問題や、座席が固すぎて、翌朝身体バキバキになっている問題とも無縁。

 

生まれたてのフレッシュな気持ちで、翌朝目的地に着きました!✌️

 

旅して楽しい!
暮らして楽しい!
そんなサバイサバイの国タイ。

 

ぜひ、次回の旅はバス旅もチョイスしてみてくださいね!
それでは皆様、チョークディーナ!(幸運を)

 

『絵本作家タイで絵本を売る!シリーズ』

このシリーズは、タイで活動する日本人作家、まえだゆうきが実際に地方に絵本を売りに行き、生活を立て、旅をし、人々に絵本を届けるまでの等身大の日常を、移動、宿泊、食、イベントと、様々な角度から掘り起こす企画です。

シリーズを通して、タイを旅し、物を売る事の楽しさを存分に味わってくださいね!
宜しくお願いします!

///////

まえだゆうき

「絵本作家・作家」

2022年、カバン1つと絵本のデータだけ持って来タイ。
大冒険の末にバンコクで商業出版を果たし、タイで唯一の日本人絵本作家としてタイに移住を決める。
2024年より絵本作家として独立をし、活動を続けている。

 

2024年から絵本作家としてタイで独立

現在タイで2作の絵本が商業出版中

日本でも商業出版が決定、現在執筆中

応援宜しくお願い致します!

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 絵本作家タイで絵本を売る!その1【ウドンタニーへのバスでの行き方…

オススメ記事

  1. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】
  2. スーツを仕立てるなら今だ!在タイ日本人が絶大な信頼を寄せる老舗テーラー「アンドリュー&ウォーカー カスタムテイラーズ」より超お得プロモーションが出たぞ!!
  3. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ
  4. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  5. バンコクではじめて整体を受けた図 【治す!がモットー】バンコクの整体「てしまSEITAI」(現・Relieve Clinic)

最新のTHB-JPY

PAGE TOP