エンタメ

「日本の枠を越えた世界的なグループに」 PSYCHIC FEVER from EXILE TRIBE

メジャーデビュー直後
タイで活動スタート

結成から3年を経て、今年7月にメジャーデビューを果たした「PSYCHIC FEVER(以下サイキック・フィーバー)」。さまざまなルーツを持つSNS世代の国際派7人組ダンス&ボーカルグループとして、デビュー前から東南アジアをはじめアメリカ、イギリスなど海外活動に力を入れてきた彼らが、満を持してタイにやってくる。

左からJIMMY、中西椋雅(りょうが)、WEESA、小波津志(こはつ・こころ)、半田龍臣(りゅうしん)、渡邉廉、剣(つるぎ)

PSYCHIC FEVER from EXILE TRIBE

2019年グループ結成。数々のLDHアーティストのサポートダンサーを務め、2022年7月にメジャーデビューを果たした7人組ダンス&ボーカルグループ。兄弟グループ「BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE」同様に8月から半年間、タイを拠点に活動する。
オフィシャルサイト YouTube

―8月から半年間、タイを拠点とした活動が始まります。このプロジェクトが決まった時の心境を教えてください

僕たちは2019年のグループ結成以来、ずっと「世界的なアーティストになる」ことを目指して活動してきました。コロナ禍ということでなかなか海外での活動が実現できず、今回のプロジェクトに関する話が出た時は「やった! ついに海外に行ける!」と本当に嬉しかったですね。目標達成に向けて、ここからが本当のスタートだと思っています。サイキック・フィーバーとして、また事務所であるLDHの代表として、僕らのエンタテインメントを今まで届けられなかった場所にも伝えられるように頑張ります。

―タイでの活動に向けてどんな準備をしましたか?

まさに今、みんなでタイ語を勉強しています! あとはタイのアーティストのMVを見たり、曲を聞いたりしていますが、T‒POPが流行っていますね。タイ出身のアーティストがアメリカの音楽フェスに出演している映像も見ましたが、とても勉強になりました。

―タイの人たちにグループのどんな面をアピールしたいですか?

歌・ダンスを含めたグループとしてのパフォーマンスを見てほしいです。これまで先輩たちのステージで経験してきたこと、そして海外イベントで学んだことをタイの皆さんにお見せしたいですし、僕らにしかできないグローバルなパフォーマンスを見ていただきたいです。

―タイで活動する半年間での目標などがあれば教えてください

やはり、タイでのコンサートを実現したいです。過去に海外で本格的なコンサートをしたことがないので、どんな風に受け止めてもらえるか気になりますが、それをやり切ることでグループとしてまた一つ成長できると思っています。あとはせっかくタイで活動する貴重な機会なので、タイのアーティストの方々とのコラボレーションも実現させたいですね。今までにない化学反応が生まれるのではと思うとワクワクしますし、日本のファンの皆さんに僕らの新しい一面を見せられればと思います。

デビューアルバム「P.C.F」と共に
タイへ乗り込む

―タイの音楽シーンに対してどのようなイメージ・印象を持っていますか?

Z世代を筆頭に、若者たちがタイの音楽シーンを牽引している印象があり、その勢いがすごいと感じています。自分たちと同じ世代のアーティストがタイを飛び越え、世界で活躍している。これはタイならではの魅力が、世界で受け入れられていることの現れだと思いますし、僕たちもタイの文化を学びながら、グループのいいところをどんどん磨いていきたいと思います。

―気になるタイ人アーティストはいますか?

アメリカ最大級の音楽フェスにも出演している女性ラッパーのMILLI(ミリ)さんですね。彼女の印象的な声はもちろん、デビュー当時は17歳だったと聞いて衝撃を受けました。僕たちと同世代なのに、こんなにも魅力的なパフォーマンスができるのかと。アメリカで行われた彼女のライブでは観客を熱狂の渦に巻き込むなど、同じアジアのアーティストとして学ぶことがたくさんあると感じていますし、他の方々の音楽にも触れていきたいです!

―デビューアルバム「P.C.F」のおすすめしたいポイントは?

このアルバムは僕たちのグループ全体の自己紹介、そして掲げる目標やメッセージを表現しています。ぜひ多くの方に手に取っていただき、このアルバムを好きになっていただけたらと思います。

リード曲の「Choose One」はメンバー7人全員の夢や志に向かう決意を込めた、1番のおすすめ曲になっています。HIPHOPHにロック色を織り交ぜ、爽やかに仕上げたテンポのいい曲なので国籍問わず盛り上がってもらえると思いますし、この曲を聞いた皆さんが自分の夢に向かって一歩踏み出せるような応援ソングにもなっています。また、どんな人でも盛り上がれる振り付けでなので、目でも耳でも楽しめるような曲に仕上がっています!

―在タイ日本人に向けてメッセージを!

タイでの活動を通して〝サイキック・フィーバーらしさ〟に磨きをかけ、世界で活躍できるグループへ成長できるように頑張ります! 僕たちのライブはもちろん、さまざまなSNSや動画コンテンツを通じて、皆さんにサイキック・フィーバーをもっと知ってもらえるように発信していきますので、楽しみにしていてください。

2022年7月にリリース!
デビューアルバム「P.C.F」好評配信中!


オフィシャルサイト YouTube

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【コンサート★早耳情報】1月18日ジム・ジェフリーズ:The N…
  2. 【コンサート★早耳情報】3月11日 Green Day ライブ・…
  3. 【イベント延期・中止】3月24日 Khalid Free Spi…
  4. ピー・サドゥ1 《アーティスト・インタビュー》伝統音楽を革新するイサーン・ロッカ…
  5. 【コンサート★早耳情報】8月22日Clean Bandit Li…
  6. 【コンサート★早耳情報】4月2日 LANY、ほか

オススメ記事

  1. King’s College International School Bangkok_01 イギリス系インターナショナルスクール「キングスバンコク」開校! 2021年度(9月スタート)生徒募集中
  2. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)
  3. The Grand Sethiwan@Sukhumvit 24-1 プロンポン駅至近の好立地で、充実の住空間 「ザ・グランド・セティワン」
  4. insurance110_zadankai_top 隣のママは始めてる!? 海外貯蓄型保険で賢くお金を活用へ 〜駐妻YouTuber 座談会・前編〜
  5. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ

PAGE TOP