グルメ

【グルちょー】潮州式カレー&シチューに悶絶 「Nangleung Pork Curry & Stew Rice」Vol.36

タイ人に話題の食事処の実力やいかに?実名口コミグルメサービス「Retty Thailand」で人気の店をトップユーザーがレポート!

タイ人の口コミはこう申す!

豚タンが入った濃厚なシチューが大好き! 今はテイクアウトで食べています
豚肉と卵、揚げ豆腐を煮込んだ「カイパロー」もおすすめ! ご飯にぴったりです。
小さい頃から通っている大好きなお店。ファミリー経営ゆえの安心感があります。

実地調査!

潮州式カレー&シチューに悶絶
旧市街東の下町食堂

ジャンル問わず食べることが大好きなバイモンさんのモットーは、「何でも一度は試してみること」。レビュー歴は約20年。美味しいかどうか、自分の舌で判断してきたという彼女が日本人におすすめしたいお店とは?

王宮寺院などの観光スポットや昔ながらの景観が残るバンコク旧市街。そこから東へ少し離れたナーンルーン地区で、70年間地元で愛されるお店が「Nangleung Pork Curry & Stew Rice」。中国・潮州のレシピをもとに作ったカレーとシチューが看板メニューです。

初めてお店を訪ねた時は私一人だったのですが、カレーもシチューも両方食べてみたかったので合いがけにしてもらいました。ここの「カオ・ゲーンガリー・ムー(豚肉カレー)」は潮州式のため、主張が強いタイのカレーと異なる優しい味わいが特徴。とうがんが入っている点も珍しく、いくらでも食べられちゃいます。そして私が大好きな「サトゥ・リンムー(豚タンシチュー)」は、豚タンが口の中でとろけてしまうほど柔らかく、濃厚なシチューと絡み合った絶品なんです!

また、サイドメニューとして「グンシェーン(中国ソーセージ)」もぜひ一緒にご注文を。香りと甘みが特徴のソーセージを厚く切って揚げたもので、外はカリカリ、中はジューシー。おやつ感覚で食べられます。

お店に看板がないので少々見つけづらいのですが、場所はナーンルーン・ソイ2の脇にあるソイ・スパミットの中ごろです。今はテイクアウトのみですが、規制が明けたらタイらしさを感じられる店内で食べてほしいですね。不定期でお店をよく閉めているので、行く前に電話でご確認を。

Nangleung Pork Curry & Stew Rice

場所 Soi Suphamit, Wat Sommanat(ナーンルーン・ソイ2のそば)
駐車場 なし(路上にスペースあり)
電話 02-282-3918
時間 月~土 7時30分~14時 日曜休み
料金 「カオ・ゲーンガリー・ムー(55B)」「サトゥ・リンムー(55B)」「グンシェーン20B)」「カイパロー(20B)」
Retty https://retty.co.th/restaurant/82965/238107/
MAP


タイのグルメユーザーのオススメ店が見つかるグルメSNSアプリ「Retty」
日本発のグルメサービス「Retty」は、2018年よりバンコクを拠点にタイ現地の方向けにサービスを展開。タイ現地のグルメユーザーによる信頼できる実名の口コミ情報が集まっており、現在月間100万人が利用中。
※対応言語は、タイ語と英語のみのため、日本人の方には英語でのご利用を推奨しています。

アプリインストールはこちらから
https://retty.page.link/EuvQKrApYEbYPkmV9 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【夕食】カフェ感覚でタイ料理 「Kram」
  2. IMG_3660 鉄人譲りの創意工夫 「Leaf Thai Bistro」
  3. baa ga din モダンにストリートフード「べー・ガ・ディン」
  4. 「チャン」の醤油漬け卵入り牛肉丼 Vol.17
  5. Print 【食先案内人・ペーの屋台の細道】ラーン・アーハーン・タームサン …
  6. 【昼食】昔ながらの朝食あります 「Plearnwan Panic…

オススメ記事

  1. 【バンコクで癒されたい!】猫と遊んで社会貢献? 猫カフェ「キャッサノバ」に潜入
  2. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  3. 日本人サポート付き! タイの生命保険に入って賢く節税【KSライフ】
  4. 太陽の雫_01 チェンマイの山麓で育つマンゴー「太陽の雫」の木 オーナー募集!
  5. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】

PAGE TOP