バンコクの街角

バリで食べた美味いメシを淡々と紹介していく(ウブド編)

IMG_3837

旅の前半は嫌というほど海を堪能したのですが、後半は山。近年は女性向けのファッションや雑貨でも注目を集める、ウブドに滞在してきました。

 

 

 

場所柄もあるのか、バリ島でもウブドの方がご当地料理、そして健康的な食事を多く味わえた様に思います。今回Airbnb経由で滞在したツリーハウスも併設されたカフェでも、オーガニックの食材をふんだんに使っているようですし。

 

 

 

ウブド入りした初日、素敵なホテルのカフェでナシゴレン。

IMG_3765

 

農村しかも田んぼに囲まれた田舎出身者には、とても懐かしい光景に映ります。ウチの地元もやり方次第でこんな感じにならんかねえ。

IMG_3767

 

中華ちまきの様に、葉っぱにくるまれたのがナシゴレン本体。玉子とえびせん、サテ付き。インドネシアで食べたかったのはこれだよ、これ。

 

 

 

次にウブドの老舗、カフェワヤンでディナー。

IMG_3799

 

IMG_3802

 

ミーゴレン。パリパリ感が残っているのがまた良し。

IMG_3800

 

 

カフェワヤン

 

 

 

さて、ウブドに来たなら食べたかった逸品を紹介しましょう。バビグリンと言う豚の丸焼き料理です。

 

10年前ウブドを訪れた時は胃腸が崩壊していて、ちゃんと食べられなかったのですが、タイで鍛えた胃腸をもってすれば今回は大丈夫でしょう。

 

 

 

当時の記憶を頼りに、ウブド王宮のほど近くにバビグリンの名店である、イブ・オカに行ってみました。

IMG_3928

 

いつも以上に生命に感謝を捧げながら頂きます。皮から身、ソーセージ状にした内臓、スープ迄多くの部位を美味しく味わいました。

 

 

そういえば移動中の車窓から、大勢の人で巨大な豚をしめるシーンを目撃したのですが、正月前(当時)にハレの日の準備だったのでしょうかね。

 

 

イブ・オカ

 

 

 

 

締めにビーガンレストランで、インド風のアイスチャイを。

IMG_3930

 

IMG_3931

 

しかし、今回の旅。食べて飲んでばかりだったな。いくら健康的な食べ物でも食べ過ぎはよくありませんね!

 

IMG_3949

 新着記事を読む 

関連記事

  1. バイタク運転手のベストがリニューアル中!
  2. 日本みやげはふりかけに決まり!?
  3. 晩酌のお供はこれで決まり! 早い・安い・うまいと三拍子揃ったセブ…
  4. IMG_1907 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】具合が悪い時に、鍋焼きうどんに救われる…
  5. 458 Kinchan 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】今回は埼玉での焼き鳥の食べ方を伝授した…
  6. ファイル_001 (1) 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】K氏、常陸野ネストビールにはまるの巻

オススメ記事

  1. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」
  2. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた
  3. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)
  4. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】
  5. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に

PAGE TOP