Pick Up!

次の冬こそ、思いっきりウインターレジャーを満喫したい!そんな方に「パルコール嬬恋スキー場」をおすすめする5つの理由

パルコール嬬恋リゾートホテル&スキー-1

コロナ禍で自粛が続く昨今、思いっきり体を動かしたいと思う人は多いですよね。しかもできれば、非日常な空間を満喫したいもの。

そんな方におすすめしたいのがウインタースポーツ!

タイを拠点とするDACOがウインタースポーツ?と思った方もいますよね。でもDACOだからこそ、雪と戯れるそんなアクティビティへの憧れが強いんです。

ということで、今回は日本の冬を堪能できる場所の1つがとして、群馬県にある「パルコール嬬恋スキー場」をご紹介。まるで魔法を散りばめたかのような充実の施設が揃うんです!

ポイント1 軽井沢駅から50分。日本の冬を楽しめる抜群のロケーション

パルコール嬬恋スキー場が位置するのは、軽井沢と温泉で有名な草津の中間地点。ウインタースポーツはもちろん、温泉も楽しめる絶好のロケーションです。

コース数は16コース。3,500mの関東最長のゴンドラで一気に標高2,100mの山頂へ登ると、そこに広がるのは日本離れした景観。タイ人の皆さんはもちろん、雪に慣れた日本人でも驚くこと間違いなしです。

パルコール嬬恋スキー場は、その屈指の標高の高さと人工降雪機を完備しているので、12月初旬から5月ゴールデンウィークまでの滑走が可能なのだそう。

ポイント2 マジックバーンで最高のコンディションをいつでも…

パルコール嬬恋スキー場は、晴天率80%を誇る抜群の環境になります。でも、雪質やコンディションが気になるという人もいるのではないかと思いますが、ご安心を。

シーズン通して人工降雪機をフル稼働してコンディションを維持しているんです。乾燥して程よく締まった雪質と、熟練の技を持つ「圧雪チーム」の技術で常に完璧なバーンを提供しています。

山頂から山麓まで広がる全16コースの大部分はとても滑りやすく、スキーやスノーボードがまるで上手くなったかのような魔法に掛かる「マジックバーン」をぜひ堪能してください!

パルコール嬬恋リゾートホテル&スキー-2

ポイント3 関東最大級のマジックパークでフリースタイルを満喫

パルコール嬬恋スキー場では、2021年から2022年にかけてのシーズンに新しい挑戦をスタートするのだとか。

それは、オリンピック競技にも認められているスノーボード、フリースタイルスキーの競技の一つ「スロープスタイル」が、老若男女&レベルを問わずにどんなかたでも楽しめる関東最大級の「マジックパーク」の導入。

パークには専用のクルーを配置するので、初めてスキーやスノーボードをするキッズも楽しさを全身に感じられますよ。

ポイント4 日本初。地形を活用した新しい方法論で上達をサポート

スキー・スノーボードを上達したい!という子どもに向けて、「ティレイン・ベースド・ラーニング(Terrain Based Learning)」という理論を取り入れたキッズスキー・キッズスノーボードのスクール「パルコール嬬恋マジックスノーアカデミー」がスタートします。

「ティレイン・ベースド・ラーニング(Terrain Based Learning)」は、今から10年以上前にアメリカで提唱された「地形を活用した上達方法」。専用にデザインされた地形の中を滑れば今までにない速度で上達が可能です。

そして初心者の時から「飛ぶ」「回る」というフリースタイルの要素を入れることで、スキーやスノーボードを扱う楽しさも同時に習得できます。
この「ティレイン・ベースド・ラーニング」の導入は、なんと日本初、そしてアジア初なのだそう。

ポイント5 数々の魔法を体験するならやっぱり泊まって堪能するべし

数々の魔法の体験が揃う「パルコール嬬恋スキー場」を満喫するなら、隣接ホテル「パルコール嬬恋リゾート」への宿泊がおすすめです。

SKI-IN/OUTが可能なのはもちろん、部屋からはゲレンデビュー、マウンテンビューの素晴らしい景色が堪能できます。

宿泊者におすすめしたいのが、日の出の時間から開始する早朝営業「日の出ゴンドラ」。東の空に見える絶景の日の出、極上の雪質、誰も居ない自分だけの空間を独り占めにしてスキー・スノーボードが可能なんです。こんな贅沢な体験、なかなか味わえないですよね。

このほかにも隣接する温泉「四阿の湯」や自慢のビュッフェなど、リゾート気分が満喫できますよ。

パルコール嬬恋リゾートホテル&スキー

住所 〒377-1611 群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原
ウェブ https://beactive.life/palcalltsumagoiresort/
【アクセス】
東京から長野新幹線で70分。軽井沢駅下車後送迎バスで50分で到着。お車の場合は、上信越自動車碓氷軽井沢ICから70分。
MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. バンコクで頑張る家族の笑顔のために、安心と安全をデリバリー!今日…
  2. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受け…
  3. 在宅ママをストレスから救う魔法の言葉とは? カウンセラーがアドバ…
  4. フリーランスの人も、ロングステイヤーの方も、お困り事はタイ・バン…
  5. Baby&Kids Best Buy 36th ベビー&キッズ…
  6. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本…

オススメ記事

  1. 日本人サポート付き! タイの生命保険に入って賢く節税【KSライフ】
  2. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  3. 【バンコクで癒されたい!】猫と遊んで社会貢献? 猫カフェ「キャッサノバ」に潜入
  4. 日本の6割程度の価格で宝石が蘇える! バンコクで手軽に指輪リフォーム体験
  5. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!

PAGE TOP